2017年05月14日

デイサービス土佐

H29.5.13(土)
朝まで降り続いた雨が上がり、蒸し暑い今日。
今年2回目、デイサービス土佐さんへ訪問です。
午後1時過ぎにメンバー7名でお邪魔します!

B99E02FB-972E-4F9A-B8B4-9AFC34FABB7C.jpg

入口入ると、目の前に創作ちぎり絵が。
明るい気持ちになります。

メンバー6名で車から機材を下ろし、準備をします。
その頃、未来の会長はチョコンと椅子に座り、ご利用者様と談話中。
003C606C-4875-4665-B29A-7F04AD852195.jpg

笑顔でお話をして 場が和んでいます。


ご利用者様の体操が終わり、いよいよ演奏です。

セットリスト
@安里屋ゆんた
Aこいのぼり
Bかなさんどー
C春の唄
D平和の琉歌
E唐船ドーイ

@とAはご利用者様も知っておられる方がいて、一緒に口ずさんで下さいました。
手拍子もしてくださったり、手を動かしてリズムを取ってくださる方もいて、楽しく演奏ができました。

Bかなさんどー
雅さんの唄ですが、マイクが入らないアクシデントあり、地声で歌ってました。

ABE35989-2A70-44D4-BB28-F8E6738AB63F.jpg


C春の唄
女性メンバーで唄三線。
hidekoさんの教えを請い、暗譜で臨みましたが、やはり横目でチラチラ見ながら歌います。

D8A30973-C2A3-4CA4-8A8D-377837762250.jpg

未来の会長もパーランクーでリズムを取って演奏に参加です。
か、か、かわいい!!

FA05EECD-6677-4A7E-8BC6-7CEC2A59DA63.png

D平和の琉歌
またまたアクシデント!
mihokoさんのピアノスコアが無い!!
(家にあるかも と本人談)
大丈夫、ピアノ無しでも演奏はできます。
ということで、mihokoさんは唄を、私達も演奏をしっかりやりました。

3B68FB8A-C612-4509-8FB6-2D90C412C8A7.jpg

が、しかし、未来の会長の動きが…。
6EB59592-69ED-4AD8-9DB4-B5A3E3DD6FEA.jpg
ありゃりゃ、眠くなってきた様子。
午後2時、眠くなるのも仕方ありません。
9B712035-71C5-4A37-8D90-F4471651459B.jpg
そのまま座っていただいて…

E唐船ドーイ
さぁ、最後の曲です。
ご利用者様とカチャーシーの練習をして、演奏開始です。
未来の会長も雇いましたが、ママに抱っこしてもらおうと必死です。
か、か、かわいい!!
ご利用者様からも笑顔が。

3EFB17CD-BD2E-4FB2-9CB7-350812A39CFC.jpg

曲が始まると、ご利用者様もスタッフの方々も一緒にカチャーシーを踊って下さいました。
A49C68F0-8EEC-48AE-AB49-DD3BB274348E.png

そして、無事演奏が終わり、皆様から暖かい拍手をいただきました。
そして、6月の定演のお知らせもさせていただきました。
29FAD95A-4404-44D1-8C08-64B4B20AA85E.jpg

演奏後の片付けの間も、未来の会長はコミュニケーションを忘れていません。
笑顔でご利用者様の側へ行きお話をしています。
ご利用者様の嬉しそうな表情がなんともたまらなく こちらまで嬉しくなりました。

デイサービス土佐の皆様、
声をかけていただき、本当にありがとうございました。
このように演奏の場を提供していただけるのは大変にありがたい事です。
またご利用者様やスタッフの方々が真剣に聴いてくださっているので励みにもなります。
本当にありがとうございました。

by ヨッシー

posted by 三線愛好会 at 19:15| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

4月30日 ふるさと市場のイベント「熊本地震復興支援コンサート」


『孫』!
IMG_9344 (1).JPG

『息子と嫁』!
IMG_9343 (1).JPG


あ、間違うた。家族(ごっこ)写真のフェイスブックやないです。
ゴールデンウイーク2日目、愛好会メンバー8人が、
ふるさと市場のイベント「熊本地震復興支援コンサート」に参加してきたレポートです。
これです、これ!
IMG_9348.JPG


このイベントの様子を、今回は、tomokoネーネーとhidekoの共同リポートでお届けします。

まっつん先生の親子が観に来てくれて、演奏も手伝ってくれて、
「オリオンビール」の一人三線マイクだったヨッシーの喜んだこと!
「うちの孫が来た!!!」「かっ、かわいいぃぃぃ〜っ!」と怖いほど喜んだ会長!連れ帰りそうな勢い。

思いがけずU子さん賄いの美味しい食事があり、演奏前にすっかりくつろぐメンバー。
テント下.JPG


演奏が始まりました。
自分たち以外はすごく上手い方々ばかりで、めったちや。
遠方.jpg


ひらひら踊るおじさんが現れました。
こいのぼりの舞A.jpg

こいのぼりの舞.JPG

こいのぼりの舞です。「沖縄、いっしょにやりましょう」と言ってくださり、エイサーと一緒に踊れて楽しかったです。
ふるさと市場の魚屋さんで、いろいろな施設でも、この踊りを披露したり、一緒に踊ったりされているそうです。盛り上がりましたね〜。

愛好会の新星ひこにゃんの「海の声」もよかった。若いっていいね!
マーさん、ひこにゃんを愛好会に連れてきてくれてありがとう。
海の声熱唱中。
海の声.jpg


ともこバーバーは珍しく歌詞を間違えず「童神」が歌えました。
演奏B.jpg


晴天のもと気持ちよく演奏ができて、良い休日となりました。
演奏に参加してなかったメンバーも駆けつけて、記念撮影。
集合.JPG

熊本で被災された方々、どうか一日も早い復興をお祈りしております。
支援コンサートに参加させていただくことが、微力ながら愛好会なりにできる支援となれば嬉しい限りです。
ふるさと市場のみなさま、声をかけてくださり、ありがとうございました。

マッツン先生は赤ちゃん連れで、W田さんも奥さんとお嬢さんと一緒に、ひこにゃんは彼女が迎えに来て、、、
『愛好会も結構幸せやん』、とほのぼのした思いになりました。
そして、それぞれ一人で家路についた、tomokoネーネーと会長でした。
(家に着いても、誰っちゃあおらんかったし)

おしまい
by tomoko&hideko
posted by 三線愛好会 at 23:10| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

里帰り

帰省

約1年前、寿退会したsakuさんが、お友達の結婚式で高知へ里帰り。
唄三線に、エイサーに、はたまたウドゥドラムとかいう(怪しげな)壺(の楽器)まで演奏していた、あのsakuさんです。

仕事や家庭もあるので、短い間の帰省ですが、その間を縫って、愛好会の稽古に顔をだしてくれました。

稽古場の廊下に、歯切れのよい、乾いた締め太鼓の音がパンパン響いています。
ガラッとふすまを開けると、、、

おおっ‼‼‼‼‼‼‼‼‼
若手にエイサーの稽古をつけているのはsaku さん。
違和感なし。
全くなし。

曲が終わって、やっと声をかけました。
「あ〜hidekoさん、ご無沙汰してます〜」
と明るい声。
汗だく、顔真っ赤。

ほんの1年前はこうやって、ここで稽古していました。
1年も踊ってないのに、すごい迫力!
よう覚えちゅうというか、すずめ百まで踊り忘れず、というか、
どこまでも厚かましく、私も一緒に稽古をつけてもらうことにしました。

真ん中のおんちゃん、恰好が変です。
IMG_9293 (1).JPG

汗を飛ばしながら迫力の稽古は続く。しごかれる若手。
IMG_9298 (1).JPG


今から友人の結婚披露宴やというのに、大丈夫ながでしょうか。
汗でお化粧も9割がた流れました。
流れた顔を見て、「いや、きれいになっちゅう」と思いました。
流れたのにです。

きっと今、sakuさん夫婦は恋愛中。
絶対そうや、そうに決まっちゅう。と思いました。
9割がた流れてあれやも。

きれいになっていますが、9割がた流れましたので、このままでは披露宴に行けません。
「美容院の時間で」と送り出しました。

sakuさんも綺麗やけど、お友達の新婦さんはなんぼか綺麗やったことと思います。

この日は、結婚披露宴のあと、sakuさんを囲む会を開催しました。

愛好会だけやのうて、高知を代表する沖縄バンドみぃはいゆさんや、sakuさんゆかりのお仲間も集まってくれて、大勢で囲むことができました。
sakuさんのお人柄です。

会場は沖縄家庭料理のお店『ハブとマングース』さんです。
囲む主役はまだ披露宴会場で不在ですけど、遠慮なしに宴会は進みます。
381933D1-B8D6-400F-93BC-9CD984767549.jpg

高知の披露宴の長さを舐めてました。
3時間みておいたらいいかなと思ってましたが、3時間半後はキャンドルサービスの真っ最中だったようで。
沖縄並みの長さやないですかね。


ハブとマングース、愛称は略して『ハブマン』。沖縄出身のアンマーが出してくれるお料理はどれも美味しくて、次から次へと出してくれて、しかも飲み放題コースを飲み尽くす。
今日の儲けはあるろうか?と心配になります。

揚げ物だけでも、うむくじ天、スーチカの山芋はさみ揚げ、長命草やフーチバーの天ぷら、まだあったけど…忘れた。おいしかったなぁ。

39B8F07B-5541-4988-AD86-02B9CE342FCF.jpg

そして、2時間飲み放題コースの終盤に、主役登場。
B3EBC6C7-0829-4FB8-986E-887C7993B3E5.jpg

sakuさんの登場で、場はさらに華やぎます。

さぁ腰を据えて積もる話を、ということで、誰かが「ステーキ屋へいこう」。
沖縄風の〆です。

ジャッキーならぬ、タイガーステーキへ。
ハブとマングースさんであんなに食べさせてもらったのに、鉄板に乗ってきた結構大きなステーキ肉が、あら、ペロリ、のうなった(なくなった)。

そして、締めどころか。
二軒で終わるはずがない。高知の夜は長いのです。
披露宴が長いということは、単に、飲み始めたら長いということです。

話も尽きません。
sakuさんが新しい家庭を築いて、新しい土地にしっかり根を張っている様子に触れて、一同安心しました。

人間神輿をつくって、「sakuさん、はよここに乗って!」。
人間神輿で夜の街を練り歩こうとしましたが、神輿が千鳥足だったためか、sakuさんは乗りませんでした。
正解です。乗ったら今ごろ入院しています。

sakuさん、ありがとう。
またもんてきて一緒に飲んでくださいね。
エイサーも教えてくださいよ。


hideko+mihoco

posted by 三線愛好会 at 06:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする