2016年01月23日

1月16日 新年会&歓迎会&驚きの大発表で日付が変わり、、、


飲んでいるイメージの強い愛好会ですが、今年もやっぱり飲んでいます。笑
新年会、新入会員の歓迎会、更には、会員のサプライズな大発表もあり、濃ゆ〜い一夜となりました。

場所は、私、hidekoの自宅。家飲みです。
実は私、出不精です。なので家飲みは、うってつけ。
まず出かけんでえい。出かけんでえいので、ジャージで構ん。
各種アルコール飲み放題!(みんなあがいろいろ持ってきてくれる)
料理がおいしい!生まれて初めて食べるものもある。(持ち寄りで昭和の料理から、何べん聞いても料理名をよう覚えんおしゃれな平成の料理まで。)
人数制限なし。(詰めたり、お膝へだっこで座ったらなんぼ増えても困らん)
1次会も、2次会も、3次会も、ぜ〜んぶここでできる。
そして何より、(私は)帰らんで構ん。このまま寝えたらえい。
さいこー!笑

もともとは、メンバーが、私に家の掃除と片付けをさせる為にと、提案してくれたのですが、
物を右の部屋から左の部屋へ移動させて戸を閉めて、それで済ませる方法に気づき、
更に今回は、その移動さえも、メンバーに手伝ってもらいました。
私が部屋の間をウロウロしている間に、ガーガー掃除機の音も聞こえていました。
きれいになった。さいこー!笑

三々五々集まってきました。
いや違う、三々五々集まる前に、三々…、3人集まった時点でもう始めました。
熟女3人。
いや〜熟女3人で飲むビールのうまいこと!手作りの天むすとぶり大根のうまいこと!
IMG_7518.jpg
楽しい!楽しい!ひとりぼっちじゃないって楽しい!同年代ってさいこー!

そこへアッキーさん(熟女達にとっては息子のような年)がピンポーン。
いらっしゃあ〜い。熟女の中へようこそ。
「だ、だいじょうぶですよ〜。楽しいですよ〜。」とアッキーさん。
いや〜同年代もえいけんど、若いし”と飲めるらぁてさいこー!

さいこー!さいこー!言いゆう間に、人は次々増えてきて、何回も乾杯しています。
IMG_7533.jpg

たこ焼きも焼いています。
IMG_7522 (1).jpg

たこ焼きを焼きゆう間に歓迎会となりました。
今回歓迎されるメンバーは、
熟女のHさん。若いし”のアッキーさん。そしてこの日入会したてのtomoyoさん。
変な団体へようこそ。変人の仲間入りです。

歓迎会なので、みんな自己紹介しました。
メンバー総じて結構プライベートは謎ですが、改めて聞けば聞くほど、
まあ人生いろいろありますわ。笑
愛好会におると大変お勉強になります。

そしてこの日、予期せぬ大発表が・・・・・・・!!!!!
まず一人目。
「私、県外へ嫁に行きます」
ひや〜っ!おめでとうございま〜す!
おめでたい!嬉しい!幸せになって!ホントによかった!
ホントにホントにおめでとうです。
そしてめでたいと同時にちょっとだけ、、、そう、ちょっとだけ寂しい。
ちょっとだけ、、、、、ホントはかなり寂しい。
けんどね、けんどね、私は一応会長ですので、心の声は封じて祝福しました。

それやのに、「みんなぁ何でそれほど本音なわけ〜?

「え〜ッ‼寂しいやんか〜ッ!」(直球…笑。寂しいけど嬉しい。幸せになってね、という意味。)
「嫌になったらいつでも帰って来いや」(高知からいつもあたたかく見守っていますよ、という意味)
「だいたい結婚らあてよ、、、」(期待は大きすぎない方が幸せになれるよ、という意味)
「夫婦は他人よ」(血のつながりはないけど心のつながりが大事やね、という意味)
「一人でおる今がえい」(自分の時間を大事にするのも幸せの秘訣ですよ、という意味。)
「子どもも大きくなったので卒婚です」(夫婦の形も時の流れと共に、よりよい方向に変化することもあるよ、という意味。)
「私は7年我慢して別れた」(7年間の結婚生活は、人間を一回りも二回りも成長させたよ、という意味。)
「〇〇さんは我慢がきかず1年半で別れました”って言いよったね」(一回は結婚したということで、箔が付いたよ、という意味。)
あ、苗字の違う夫婦もおりますね。(苗字が違うても、豚汁つくって愛好会の為に今もってきましたよ、と言う意味。)
IMG_20160116_204102_R.jpg

これでも祝福しゆうつもりです。どぉぞ、どぉぞわかっちゃってください。
そして、自分の手で幸せをつかんでください。
これまで愛好会を盛り立ててくれて本当にありがとう。
会員一同心より祝福し、応援し、そして感謝しています。寿退会です。

二人目。
「実は、僕も近々結婚します」
まあ!めでたいこと続きです!
「おめでとうございます!」「いつ?」「あのぉ、まさか県外へ嫁にいくがやないでね?」
「行きません行きません。」(まず嫁にはいかんし)「ああよかったぁ〜」(←そこかえ!)
寿退会がないとわかり、会員一同一層喜んでおります。幸せな愛好会員として、これからも会を盛り立てていってください。期待しています!
IMG_7532.jpg
(みんなで祝福しています)

最後にボソッと今年還暦のH林さんが言いました。お祝いの言葉です。
「離婚はせん方がえいよ」
心に響きました。

それにしても、愛好会員みんなそれぞれいろんな人生歩んできていますが、当の本人たちは、
「今が幸せ」「これでえい」「楽やん」
と言い張っています。「幸せ」やと。自分らあでそう言いゆうがやき、もう放っておきましょう。笑

この日入会のtomoyoさん、大丈夫でしたか?笑
愛好会、この人間関係も魅力の一つです。tomoyoさんもそのディープな楽しさがわかっていくと思います。

mihocoさんがこうも言いました。
「私にとって、愛好会のこの人間関係は財産です。でも、これって愛好会をやめたら、なくなってしまうことはないにしても、今までと同じとはいかないですよ。だから、私はこの人間関係を持つために、三線を弾き続けるしかないわけですよ」

そうか、なるほど言われてみると確かにそうです。泳ぎ続けんと死んでしまうマグロ状態です。
マグロかぁ、、、と思っているうちに日付が変わり、みんな一応家があるようで、代行さんが次々と来て、それぞれ帰っていきました。

寿退会しても、三線は弾き続けよってください💛。(嫁入り先で支部をつくって!)
IMG_5755.JPG
(弾き続ける熟女と歌い続ける熟女。)

おしまい。
posted by 三線愛好会 at 01:52| Comment(0) | こんなこともやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

9月26日 栄えるtown第7回お月見の夕べに参加しました。

hidekoです。

翌日が中秋の名月満月というこの日、
日赤病院のすぐ近くの、栄田東公園で、今年も
お月見の夕べ
が開催されました
IMG_20150926_165137.jpg

主催者の一人が、愛好会員のU子りんということで、今年も声をかけてもらいました。
ありがとうございます

会場の公園には、中秋の名月にちなんで、おいしそうなお団子のお店もあります。
また手作りのアクセサリーを並べたお店や、
しそジュースやレモンジュースを置いた自然派のお店もあり、
とにかく、ちょっとおしゃれでな感じで、いい雰囲気です。
IMG_20150926_162608.jpg

そのいい雰囲気の中に、
今年も出します、
三線愛好会屋台”沖縄家”
IMG_20150926_145632.jpg
そうです。
私たちは、三線を弾くだけでなく、屋台も出すのです



おしゃれなお店の中で、思いっきり場違い感が出ています。
IMG_20150926_162628.jpg

今回のメニューは上の写真のとおりですが
ソーキそば
ポークたまごおにぎり
泡盛(水割り、ロック)
マンゴージュース
でした。
食品の発注はじめ、沖縄家のプロデュースは、どっさんが一手に引き受けてくれました。
IMG_20150926_145707.jpg
テキパキしちゅうな〜。見よって気持ちがえいです。
すべて丸投げで感心しています。

今回仕事で参加できないmihocoさんは、テントを提供。
沖縄家の為に購入?
「行けんけど、愛好会の行事に参加しちゅう、みんなのためになりゆう、という自己満足やき」とのこと。
自己満足大歓迎拒みませ〜ん。ありがとうmihocoさん

今回テントが広くなったので、
テキパキとしてない50代と60代も、動きやすくなりました。
IMG_20150926_143342.jpg
一生懸命ポークたまごおにぎりをつくっています

IMG_20150926_142949.jpg
hidekoが1個ラップで包む間に、ちゃっちゃっちゃーっと3個包むTネーネー。
「あの、ラップはしっかりかけてくださいね」(byど)
早い=テキパキではないw
または、丁寧かもしれんけど、1個しか包めん人もどうかと思う。

鍋の中には、どっさん手作りの軟骨ソーキが出番を待っています。
うわ、はよ食べたいグッド(上向き矢印)
はよ食べたいがですわーい(嬉しい顔)

exclamation×2

沖縄からすばが届かない!”がく〜(落胆した顔)

「今日午前中に届くってことだったんですけど」
とスマホであちこちと連絡を取るどっさん
「ぼくが行ってきましょう」
郵便局に掛け合うニーニーズのTさん(愛好会のテノール歌手)。

”ふたありとも、テキパキしちゅうな〜”わーい(嬉しい顔)と、また感心。

そんなこんなでしたが、
無事開店。
IMG_20150926_173139.jpg

私hidekoは呼び込みをしています。
「いらっしゃいませ〜。沖縄から取り寄せたそばでつくってますよ〜」
「軟骨付き豚バラは、あのお姉さん(どっさんのこと)が手作りしたんですよ」
「沖縄風のおにぎりもありますよ〜。食べてみませんか〜」
くちだけがテキパキしていまするんるん

「ソーキそばってどんなのですか?」
「沖縄のおにぎりと言うもんを食べてみろうやんか」
「お店はどこにありますか?」
などなど、今回も、いろいろな嬉しい質問その他を、お客様から頂きました

マンゴージュースを注文してくれたお客さまには、
南ぬ風人まーちゃんの曲、「マンゴーダンス」を、踊って歌います。
「いや〜子供連れてきて見せちゃったらよかった」
と若いお母さん。
”また買いに来てくれたら、なんぼでも歌うて踊るで。”



こうして屋台を開いている間、ステージの方も次々といろいろな団体が出てきて演奏をしています。

毎年お会いする100歳体操のお仲間のグループ。
みなさんとにかく明るいですぴかぴか(新しい)
100歳体操をしてから、みんなでいつも唄を歌っているのだそうです。
伴奏も何もありませんが、
「さんハイ〜」
との先生の明るい掛け声で、誰もが知っている懐かしい童謡などを歌い上げまするんるん

共に50歳代のMさんと私は、
「人生ああやないといかんね」「そうでそうで、外へ出て人と関わらんといかん」
と老後のお手本の方々に手拍子を送ります
100歳体操のお母さんたち、ステージ終了後は、たくさんの方が沖縄家を訪れてくださり、
「珍しい、沖縄のおにぎりというもんを買うてみろう」
とお買い上げくださいました。
新たなもの(ポークたまごおにぎり)に挑戦するその好奇心も若さの秘訣ながでしょうね

いろんなイベントでご一緒することもあるスピカさん
三線仲間のてぃびちさん
IMG_20150926_182635.jpg
その他もいろいろなグループが出て、お祭りを盛り上げていました
IMG_20150926_190338.jpg

沖縄家も方も、おかげさまで、ほぼ完売
みなさん、たくさん買っていただいてありがとうございました

店をたたんだ後は、自分たちの演奏です。
月にちなんだ曲も持ち込み、お祭りの最後をガチャガチャとにぎやかさせてもらいました
IMG_20150926_205645.jpg

ハイサイおじさん
Moon River
月ぬ美しゃ
唐船ドーイ

パラパラと雨も落ちてきて、月はとうとう姿を見せませんでしたが
それでも楽しかった栄枝町のお月見の夕べでした

スタッフのみなさま、
ご近所のみなさま、
どうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

hideko&saku
posted by 三線愛好会 at 19:54| Comment(0) | こんなこともやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

第62回よさこい祭り体験記


いや〜、暑い暑い!
高知の夏、よさこいの夏です

高知大学よさこいエイサーサークル南風〜ぱいかじ
IMG_20150811_142918.jpg
     皆さんきまってま~す

愛好会のメンバーの数名は、このうだるような暑さの中、よさこい祭りに参加していました。
休みを使うて、お金を使うて、ま、がんばってください、って感じです。

そんなメンバーのよさこい体験記を今回はお届けします。

jinchanと私hidekoは、高知大学よさこいエイサーチーム南風(ぱいかじ)の仲間に入れてもらって、楽しませてもらいました。学生さん達のお蔭です。どうもありがとうございました

2日目の追手筋待ち
IMG_20150811_142924.jpg

若いって素晴らしいですね。
「はいさーい!沖縄のエイサーと高知のよさこいをチャンプルーした高知大学の南風でーす!」
と競演場につくと、地方車の上から代表の学生さんの元気いっぱいの第一声!
気持ちがいいです。

素敵な笑顔と憧れの花メダル
IMG_20150810_190647.jpg

元気なのはもちろんですが、南風の学生さんは、とっても礼儀正しくて、且つ親切。
「疲れてないですか?」
「大丈夫ですか?」
「水分とってくださいね」
と、私たちを気遣ってくれます。

サポートしてくれた優しい大学生
IMG_20150810_184234.jpg

そうよね、学生さんからすると、jinchanも私も親の年齢。
若者から大事にされる年になりました。
いたわってくれて、ありがとう!
倒れんように最後までがんばるきね〜!

チョンダラー姿の、“ハイビスカス”のマスターと“てぃびち”のKちゃん。
IMG_20150811_142016.jpg
祭りと言えばこの人なしでは語れない

来年はチョンダラー
IMG_20150811_120915.jpg

「汗をかいても顔が拭けん」とマスター。確かに。笑
汗を拭くのも我慢して、南風を盛り上げています。
IMG_20150811_120751.jpg

太鼓を叩きながら、鳴子鳴らしながら生き生きと踊る学生さんの後ろを、三線弾きながら歩く私たち。

拡大したらおります
IMG_4606.JPG

歩いているだけやのに、疲れます。笑

水分補給
IMG_20150811_123315.jpg

疲れるので、ぎっちり休憩

一日目はjinchanの友達が加わり和やかな雰囲気
IMG_4654.JPG

ぎっちりビール。
IMG_20150810_172259.jpg

ぎっちり乾杯。
IMG_20150810_145147.jpg

しかも長〜く休憩。

ごった返すひろめ、座れた
IMG_20150811_151534.jpg

たまにはスイーツも
IMG_20150811_175320.jpg

jinchanと二人、話も尽きる。。24時間前
IMG_20150810_154859.jpg
倦怠期の夫婦ごっこ。

そこへjnchanの知り合いのMさんが来てくれて、助かりました。
会話再開。
夫婦二人でおったちろくなことがない、を証明しましたね。

三線を持っているので、待機している時や、休憩でだらだらしている時に興味を持った方が、よく声をかけてくれました。

今年のメダルじゃないよby jinchan
IMG_20150815_120240_2.jpg

遠慮なしで、jinchanの三線を触る子ども達。
三線の力です。

pmで踊るhidemiさんと。
またカンパイ
IMG_20150810_150005.jpg

祭仁で踊るどっさん。
11013614_890743631011079_100805707737214808_n.jpg

どこかでお見かけしたことある。。
11826072_890542071031235_2708801603934407087_n.jpg

こうして今年も高知のよさこいの夏が終わりました。

最高のエイサー隊に加われて幸せな2日間でしたIMG_4567.JPG

この日は愛好会の稽古のある火曜日。
終わったその足で三線の稽古に向かった私。
「今日は稽古によう行かん、ごめんよ〜」と飲みに行ったjinchan。
倦怠期の夫婦は、その後こうして別々の道を歩むことになりましたとさ。
おしまい

posted by 三線愛好会 at 11:59| Comment(0) | こんなこともやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする