2016年08月13日

夏の思い出 花火大会〜よさこい

やってきました。この季節。
高知の夏、よさこいです。

13934618_1092502827501824_7538729838491711213_n.jpg

よさこいの前夜祭の日は、高知市納涼花火大会の日でもあります。
ちょうど火曜日だったので、愛好会の定期練習なのですが、
どこも練習場所として借りられず、会長宅へ押しかけました。
ビールも持って(笑)

花火が打ち上がる音が聴こえ始めたら、ハイ、練習終了。
家族の居住スペースを横切ってベランダへ移動します。

家主さんが握ってくれた新米のおにぎりのおいしいこと。
生姜がほんのり入ったおにぎりと煮干しをつまみに、花火に背を向けて宴会モードに。

「ほら上がったっ mihocoさん、はよう撮って!」
で、撮れるのはだいたいこんな感じ。

149.JPG
マンションから出火しているのではありません。

いえ、十分綺麗に見えました。
211.JPG

226.JPG

花火の翌日は、よさこい本祭1日目です。
一年前の記事を辿ってみると、
会長hidekoさんとjinchanが2人で参加したようです。
長い待ち時間、しゃべる事も尽き、「倦怠期の夫婦ごっこ」に突入したと書いてあります。

昨年の夫婦ごっこ。
IMG_20150810_154859.jpg
何とかキープの笑顔。


今年は山の日のおかげさまで、二倍三倍に。
13920925_712684782204082_7532704486254350776_n.jpg

お世話になったチームは、高知大学よさこいエイサーサークル南風〜ぱいかじ〜。
これまでにも何度かご一緒させてもらっています。
気持ちよく接してくれて、度々気を配ってくれて、
すばらしい若者ばかりでした。

P1030015.JPG

P1030042.JPG

P1030051.JPG

P1030052.JPG

P1030078.JPG

三線隊は、チームの最後尾で三線を弾き、練り歩きをします。

P1030002.JPG

IMG_6867.JPG

IMG_6851.JPG

ぱいかじは、沖縄のエイサーと高知のよさこいをミックスしたチームです。
大太鼓や締太鼓を力強く叩く男踊りの列と、鳴子をもってカチャーシも入れつつ踊る女踊りの列があります。
今年は一段とバシッと揃っていて、カッコ良い。
満面の笑顔も最高でした。

今年は7名で参加したので、倦怠期の夫婦ごっこに突入する心配もありません。
長い待ち時間には通りすがりの方に「三線ですか?」と声を掛けられたら一曲演奏をして盛り上がりました。
知らない人とも一緒に唄っての路上ライブです。
13880376_712684768870750_2509603251372639215_n.jpg


合間に三線愛好会メンバーと遭遇できたときは嬉しいです。
皆、いろんなチームで踊っています。

毎夜毎夜みっちり練習に参加して本番を迎えたメンバーもいます。

とらっくのOさんと、ドコモ一座のどっさん。
13906945_1092502764168497_1126776478009210563_n.jpg

13895240_995793140542070_4333697215054609035_n.jpg

hidekoさんと遭遇し、記念撮影。
IMG_6746.JPG

追手筋の本部競演場では、古巣のチーム「無国籍」に戻ったhidekoさんと、ほぼ同時のスタートとなりました。
無国籍さんのスピーカの方が性能がよかったのか、ぱいかじの音が埋もれて聴こえん。
うっかり無国籍さんの曲で演奏してしまうところでした。
地面が震えるくらいの大音量でもそうなるんですねえ。

大音量でも熟睡できたりもして。
13906934_868099239988683_3720949294921425208_n.jpg
こうやって県民にはよさこいの血が継がれていくのでしょうか。


13920725_868099203322020_642371897616114240_n.jpg

13882187_1091515754267198_8193514577484420385_n.jpg

13907068_712071108932116_4662285196224543608_n.jpg

20年先の会長、はじめてのよさこいでした。

13882695_868099373322003_8956590605545719209_n.jpg


現会長と20年先の会長。
13932793_868099329988674_3824607537634560686_n.jpg

普段とはちがうメンバーの姿があって、新鮮な楽しさがありました。

よさこいも終わったので、三線の定期練習の出席率が上がってきます。
来週はビアガーデンや送り盆のお祭りなど、演奏機会をまだまだいただいています。
楽しみに練習に励みます。

13872782_995792357208815_6803486473264685561_n.jpg

13906658_995791983875519_7309009092115181269_n.jpg

mihoco
posted by 三線愛好会 at 01:50| Comment(0) | こんなこともやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

合宿です。切羽つまりました。

日々、あちこちで演奏の機会をいただいている三線愛好会ですけれども、
年に一度、自分たちで一から作り上げるステージが定期演奏会です。

企画から運営から曲作りなど、相当の時間がかかります。
日頃は一応仕事に就いたり学業に励んでいるので、練習時間に大勢が揃うことは少なく、しかも、2時間なりの練習時間はあっという間に過ぎていきます。

飲み会の席で、「今年の定演、大丈夫やろかね・・。」
そんな一言から始まり、3分後には「そうや。合宿しよう!」ということになり、数年ぶりの鬼の合宿練習が行われることになりました。

鬼の合宿練習は、定期演奏会の7週間前にあたる5月7日〜8日の土日に、
香北青少年の家におじゃましました。

IMG_20160507_143328.jpg

夜通し行われるらしい忍者大会なるものにも魅かれますが、
今回は鬼の合宿練習です。

013.JPG

みどりの中で野外ステージをお借りして曲を詰めていきます。
構成すらろくに決めていなかった曲もありましたので、
こうやってまとまった時間がとれるとやっぱり進みます。


初日の土曜日は、
ちょっと練習したら、もう夕食の時間になってしまいました。
夕食、17:20ですから、健全というか、普段、まだ仕事してますよね。
普段とちがう生活リズムに身を置いて、同じ釜の飯っていうんですかね、寝食を共にするのも楽しい。

003.JPG

夕食をモリモリ食べた後は、離れの小部屋をふたつお借りして、また練習です。
鬼ですから。ちゃんと練習しています。
だいぶん先の見通しがついたところで、21時に練習おわり。

22時半が消灯ですから、それまでにお風呂。
男性風呂から、気持ちよさそうなMさんの歌声が響いてきました。
女性風呂では、一同が湯船に浸かったところで、誰かさんの何十年か前の恋愛話を半強制できかされ、話が最後までいかないとお風呂から出たらいけないような気になり、相当のぼせました。

誰かさんに、「わたし、年をとってどこかの施設にいくようになったら、こんな介護士さんに話を聞いてもらいたい」と言わしめたのは、聞き上手な音楽療法士さん。「うわ〜、キュンキュンします〜、それでそれで?どうなったんですか?」と、身を乗り出して、素晴らしい相槌を入れながら話をさらに引き出していました。

「わたし、こんな介護士さんは嫌や〜」と言わしめたのは、態度の悪い作業療法士。「最近のネタがないか知らんけど、何十年も前の話を昨日のことのようにしゃべりだした。こりゃめったよ」と言っていました。

何十年も前の話に笑い転げて、余計に汗をかいてお風呂をあがりました。

消灯時間をちょっと過ぎても、車座になり、ひそひそ話で青少年の家の夜を楽しみました。

翌朝もいい天気。
朝食までの時間、朝のお散歩へ。

007.JPG

とにかく空気が気持ちいい。鳥さんの鳴き声も聞いたことないのがいっぱい聞こえます。見上げると、お腹の白いポッテリした鳥さんがいいお声で歌っていました。

010.JPG

2日目の日曜日も練習。
泊まれなかったメンバーも日帰りで駆けつけて、入れ替わり立ち替わりはありましたが、2日間で十数名の参加者があり、曲作りも交流も、一気に進みました。

015.JPG

終わっての感想。
「楽しかったー」「また絶対やろうね」「今度はいつ?」「うみ部の合宿したいね〜」
皆、満足の笑顔で解散できました。
よかったよかった。

mihoco
posted by 三線愛好会 at 09:39| Comment(0) | こんなこともやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

2/20唄会に参加させて頂きました(^^♪


先に打ち上げ写真を
1456013539894_R.jpg

IMG_20160220_215454_R.jpg

本来は一人参加ですが今回は助っ人(Mさん)を頼みました。

選んだ曲は、喜納昌吉さんの『花』

元々花好きな自分、愛好会では歌ったことが無かったので

いつかは覚えて歌いたいなと思い選曲(ちょうど定演の発表曲になっていたのでラッキー)

Mさんの実家までお邪魔して数度練習を重ね今回は、楽しむ余裕が少しは

あったので、それもこれもMさんの御蔭

本当に、こんな自分にお付き合いいただきありがとうございました

当日は、会社の60周年パーティが16:00からあったのにも関わらず、
1456013478950_R.jpg

一滴も酒を飲まずにお付き合い頂いたMさん、感謝
1457232838073.jpg


今回は、Sakuちゃんの最後の唄会ということもあり

今までにない暖かい唄会となりました。

Sakuちゃん、東京では頑張ってね!そしてお幸せに
IMG_20160220_200151_R.jpg


Mr.Kが『月ぬ美しゃ』の歌詞を変えて東京に行くSakuちゃんのことを

歌ったり、初々しい新婚カップルの朝の情景を、一五一会(いちごいちえ)で歌ったり

一五一会(いちごいちえ)で演奏、暖かいMr.K
1457227096679[1]_R.jpg



Dodoさんは、Sakuちゃんの為に思い出の

『与那国の猫小(よなぐにのまやぐゎー)』を歌い、涙涙の唄会でした。

涙の『与那国の猫小(よなぐにのまやぐゎー)』
IMG_20160220_195731_1_R.jpg


いつもお世話頂いている、まさにぃ

本当にありがとうございます!
1457227064521.jpg

いつもながらですが、もっと練習しときます。

ps.なかなか美味しかった『たちばな』、おススメです
金目鯛の煮つけ
IMG_20160220_215911_R.jpg

IMG_20160220_215419_R.jpg

IMG_20160220_221703_R.jpg


by jinchan
posted by 三線愛好会 at 11:30| Comment(0) | こんなこともやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする