2016年10月18日

10月15日 琴ヶ浜竹灯の宵へ

hidekoです。
少し前、このブログで告知をさせてもらっていた、『琴ヶ浜 竹灯の宵』で演奏をしてきました。その報告をさせていただきます。

見れば見るほど上等のポスターです。

42D83E0B-D248-439C-95F0-30C914590B66.jpg


その上等のポスターの中に、私たち愛好会の紹介もしてくださっています。
ほら、これです。よう見てください。どっさんも写っています。転勤後も愛好会の為に尽くしています。
ポスター.JPG


こんな上等なポスターの中にいれてもらうのです。こりゃあ、ちっと気合い入れていかんといかん!
ということで、前日には追加稽古をし、当日も直前稽古です。
保育園は運動会シーズン。運動会前日でも前日稽古。運動会当日でも、終われば直前稽古です。さあ出発!

芸西村へ
直前稽古に向かって車を東へ走らせます。
私hidekoは運転手。順番にメンバーを拾っていきます。
tomoちゃんは車中で食事。秀美さんは車中でやっと休憩。運動会帰りは忙しい。
でも芸西村もこの道がついて、近くなりましたね。
高速.JPG


直前稽古の練習会場に到着。海の見えるとあるG病院。絶景です。しばしたたずみました。
病院からの眺め.JPG


G病院のすぐ近くには、芸西天文台もあり、星もきれいです。我が子が小さい時は、よく連れて星を見に来ました。海も星も月もきれいな芸西村。うんと好きです。

景色に感動してばっかりではいかんです。稽古です。

病院斜め後ろ.JPG


マリンバのA里さんも助っ人に来てくれました。いつも本当にありがとうございます。秋は演奏会シーズンで超多忙なA里さんなのですが、たまたまこの日だけは空いていたという、愛好会的にはありがたい奇跡。
病院あかりさん.JPG


プチスパルタなmihocoさんの指導の声がとんでいます。いや、私は優しいですよ、ホントに。
前日稽古しても、一晩寝ぇたら、だいたい忘れています。なので直前稽古はありがたいです。
少々のスパルタでは全くひるまず稽古を続けています。
病院正面.JPG


場所を提供してくださったG病院の皆様。図々しく大変お世話をおかけしました。またこの日、この部屋で事務をしておられた職員さん、お仕事ははかどりましたでしょうか。ガチャガチャな演奏で、さぞかしご迷惑をおかけしたことと思います。お陰様で稽古ができました。どうもありがとうございました。

琴ヶ浜へ
G病院から会場の琴ヶ浜へ移動です。方向感覚がない私は、前の車に必死でついていきます。実はここに来る前、高知駅北口での待ち合わせに迷い(北口への道がわからんなった)、高知駅周辺をロイロイ(うろうろ)したばっかり。(ちなみに自宅は高知駅の近所)。

日暮れ前の会場はこんな感じ。日暮れが待ち遠しいです。
夕方.JPG


日が暮れてきました。うわぁ、きれいです。
竹一杯.JPG


竹アップA.JPG


この正面奥がステージです。ここで演奏です。ひょえ〜っ!ドキドキです。
正面全体像.JPG


演奏開始
この日の演奏曲は、花、月ぬ美しゃ、汗水節、海の声、唐船ドーイ〜豊年音頭。

演奏前から (2).JPG


mihocoさん、上等っぽく見えます。
下村さん横から.JPG


ベースもマリンバも、クラリネットもフルートも入れて、より豪華に。
ベース.JPG


横からの写真.JPG

この日の月は十五夜。meguminの唄で月ぬ美しゃ(つきぬかいしゃ)を演奏しました。
唄の歌詞は、♬月ぬ美しゃや(月が美しいのは)十日三日(十三夜)〜、ですが、
十五夜の下で、美しい琴ヶ浜をバックにこの唄を演奏できたことは、思い出深いものになりました。
♬美童美しゃや(娘が美しいのは)十七つ(17歳)〜、の歌詞もあります。
月齢も2日過ぎていましたが、娘の年も17歳をちょびっと過ぎていたようです。ま、えっか。

和田はつい.JPG


最後はやっぱりエイサー、カチャーシーで。
エイサー.JPG


このステージでは他にも、ジャズやゴスペル等のグループの、素晴らしい演奏がされていました。
その隙間を縫っての高知県沖縄三線愛好会。隙間産業としての役割は果たせたでしょうか。
お客さんが一緒に手踊りしてくださっているのが月明かりの下に見えて、とても嬉しかったです。

月が高くなって。
演奏後はそれぞれが、出店をまわったり、ステージでの音楽を楽しんだり、竹灯の中を散策したりしました。

おいしそう。
ガリ.JPG


サクサク。
ガリ2.JPG


月と竹灯
月と竹.JPG


いつの間にか月が高く上っています。
月が高く全体像.JPG


みんなで記念撮影。
全員で記念撮影ベストショット.JPG


とても楽しい月灯の宵でした。
声をかけてくださった、実行委員会のみなさま、本当にお世話になりました。いい経験をさせてもらいました。心よりお礼申し上げます。足を止め、耳を傾けてくださったお客様、どうもありがとうございました。またお会いできると嬉しいです。

おまけ1
この日、20年後の会長も会場入りしていました。子ども用のネーネーズの衣装も用意し、最後のいやさーさー”を一緒にやれたらと思っていましたが、パパと共にどっかへ行って見つかりません。あの広い浜辺で、しかも夜です。そりゃよう探しません。20年後の会長のママは「もうっ」と残念がっていましたが、演奏終了後しばらくして、父子と母は奇跡的?に出会い、親子3人が仲睦まじく竹灯の中で楽しんでいました。愛好会、微笑ましい家族の姿もあることを、報告しておきます。


おまけ2
月夜に照らされての演奏がたまらなく気持ちよかったので、久しぶりに動画をアップします。
いつもマメにいろいろと計らってくれる愛好会の貴重種であるまーさんがダイジェスト版を作ってくれました。



posted by 三線愛好会 at 12:41| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

有料老人ホームあったかホーム桂浜の敬老会におじゃましました

ちょっと前の夏の終わり、毎日スコールに見舞われていた頃のことです。
有料老人ホームあったかホーム桂浜さんには昨年に続き、敬老会に呼んでいただきました。

023.JPG

米寿や卒寿、白寿の方がお1人ずつお名前を呼ばれ、記念品を受け取られています。
施設の方だけでなく、ご家族の方や地域の中学生も来られて、賑やかな敬老会です。
こうやってたくさんの方に囲まれて節目の年を迎えられて、おめでとうございます!
ご本人も、見守る皆さんも、穏やかな表情をされていました。
年をとっても、病気になっても、穏やかに過ごせる環境があることはとても大切なことだと思います。

式典が終わってからがわたし達の出番です。
ハイサイおじさんや沖縄民謡メドレーなど沖縄らしい演目のあとには、皆さんがご存知の花を。入居者さんも唄ってくださっていました。涙ながらに唄ってもらっている姿をみて、こちらもぐぐっと呼応するものがあります。
最後のカチャーシでは職員さんが先陣をきって踊ってくださったおかげで会場は大盛り上がりでした。
これだけ職員さんが演奏を思い切り盛り立ててくださることもないので、ここで過ごされている方はお幸せだなと思いました。

演奏後は次の演奏があったもので、そそくさを会場を後にしましたが、お弁当にご馳走をどっさり入れて持たせてくださいました。

あったかホーム桂浜の皆さん、ご家族様、皆さまありがとうございました。

mihoco
posted by 三線愛好会 at 23:04| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚披露宴にお呼ばれしました


長雨がやっとのことで明けた10月の良き日、愛好会メンバーのお友達が、結婚披露宴の余興に愛好会を呼んでくださいました。

ベリーダンスの美しいお姉さま方の余興のあとに、わたし達です。
愛好会は美男美女揃いなので、会場の皆さんがずっこけなければいいのですが。。。
ちょっと心配。

緞帳が上がるまで、会場がどんな風になっているのか、どのくらいの人がいるのか、よく分からないまま、ジャジャーーンと幕開け。

14642721_1147871821964924_1845268638_n.jpg

愛好会もロックンロールですよ。
だって、幕が開いた瞬間、会場の皆さん、ノリノリですもん。

新郎新婦さんもかりゆしウエアを羽織られて、ステージの近くで見てくれています。
そして会場の皆さんの笑顔!笑顔!笑顔!
ああ、こちらまでシアワセに。

14610732_1147871835298256_401811541_n.jpg

演目は、新婦様からのリクエストで、
・オジー自慢のオリオンビール
・カチャーシの曲ってことで唐船ドーイ

宴も終盤とあって、どんどんステージに上がってきてくれます。
おじさまもお子様もみんなで一緒にカチャーシ〜!

あっという間に演奏は終わり、また緞帳が降りまして、わたしたちが裏でゴトゴトと片づけをしている時、新郎様の挨拶が聞こえてきました。今日の日を迎えられた喜びと、責任と、感謝と。ペーパーを読むでもなく(多分読んでない)、ありきたりでもなく、ご自分の言葉でしっかりと伝えられているのが印象的でした。

お二人の門出に立ち会わせていただけて、老若男女の愛好会、遠い記憶に目を細めながら、末永い幸せを願って会場を後にしました。

我が三線愛好会にも、おめでたい話がポツポツあります。また、たくさんの経験を積んできて、これからは少しずつ削ぎ落として、人生の味わいを格上げする段階の人もおります。

人生の節目に三線の演奏をチョイスしていただけて、ありがたい一日となりました(^_^)

mihoco
posted by 三線愛好会 at 22:23| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする