2018年09月23日

青年塾・志ネットワーク お遍路さん in 高知のおきゃく

9月22日土曜日の夜に、おきゃくに呼んでもらいました。
青年塾・志ネットワークのお仲間の皆さんが、お遍路をしに高知に来られていて、この日は室戸方面から4か所を回られたのだそうです。
今後も何度か来られるそうなので、沖縄もいいけど、高知をご紹介してお遍路の楽しみにしてもらお。
そんなつもりでスライドや唄を準備していきました。

おきゃくの会場が保育園ということもあって園の雰囲気にも合うように、テーマは『三線片手に高知めぐり〜わらべうたと絵本にのせて〜』に決定。珍しく今回は沖縄の曲は少なめの演奏となりました。

まずは♪与那国小唄♪
与那国のお国自慢です。情けの島、米の島、カツオ島と唄われていて、高知との共通点を感じます。ちょうど今は戻り鰹の時季。目の前の皿鉢(さわち)にはカツオや金目鯛がモリモリに盛られています!

IMG_3752.JPG

こんなごちそうと共に土佐弁も知っていただきましょう。

EFE64B20-7D9E-4E28-AA7A-52D3B6BDA9C3.jpg「与那国と言えばこれもぜひ知っておいてもらいたい」とのことで、塾長の上甲さんより与那国島の現状について教えていただきました。林などの土地を売りに出すと外国の人が買うようになっているとのこと。そうなんですね。八重山の島でもそのような話があることを聞きます。与那国は立地的にも台湾からわずか110`の場所に位置します。尖閣問題が危惧されている昨今ですので、大事なことをお聞かせいただきました。


さて、沖縄に負けんばあきれいな海、大月町柏島へ紹介を移します。
サンゴ礁・熱帯魚・うみがめを見てもらってから、お遍路さんの立ち寄りスポット番外札所の月山神社も。
弘法大使さんも23日間の月待ち修行をしたそうで、ご神体の三日月の石がインパクト大ですね〜。

IMG_3761.JPG


立ち寄りポイントといっても、38番札所金剛福寺から39番札所延光寺にこのコースをとると、余分に20キロほど歩かないといけないようです。
皆さん各地でご活躍の方でお忙しそうですので、ぜひ車で行かれてください。
とお伝えすることを忘れていました。

大月町は珊瑚の産地として知られています。最高級の珊瑚である桃色珊瑚にまつわる悲劇の江戸時代の物語は、絵本『お月さんももいろ』で現代に伝えられていて、絵本にはこんな歌が出てきます。
三線で聴いてもらいました。

♪おつきさんももいろ だれが言うた あまが言うた あまの口をひきしゃけ〜♪

歌の意味は、「ここ月灘に桃色珊瑚があることを誰が言った、あまが言った(あま=海女、又は幼女)、その口を引き裂いてしまえ」

IMG_3763.JPG

県民の皆さんはご存知ですか?図書館で借りてきました。オーテピアにもあります。藩政に逆らえず、庶民の暮らしが制限され自由のなかった時代があったことを教えてくれる絵本です。松谷みよ子さん作の土佐弁がなんとも心地よいですよ。

珊瑚はよさこい節にも出てきます。
よく知られている♪土佐の高知のはりまや橋で 坊さんカンザシ買うをみた ヨサコイヨサコイ〜♪
純信とお馬の悲恋の話もご紹介したり。
月の名所桂浜からの、石垣島の民謡「月ぬ美しゃ節」へ流れる予定だったのですが、すっかり忘れて飛ばしてしまいました。
唄うはずだった♪月ぬ美しゃ節♪

IMG_3758.JPG



赤岡町に歌い継がれているわらべ唄『塩市』も、三線に乗せて聴いてもらいました。

♪とんぼ とんぼ おとまり 赤岡の市で  塩買うて ねぶらしょ♪

このわらべ唄はわたしは知りませんでした。hidekoさんはいよいよよう知っちょります。

調べると、赤岡町に塩田が広がっていた時代に、山の奥地とを結ぶ塩の道があり、塩だけでなく生活物資を運搬する命の道だったようです。塩を運んで、山の物と交換する交易道。最近では復元が進んでいてウォーキングができるそうですよ。

今回はよかったです、調べるうちに、知らないことをいろいろと知れて。

赤岡町に残る独特な芝居絵『絵金』も見てもらい、芝居小屋でもある『弁天座』も紹介させてもらいましたよ。我らが三線愛好会、ここで定期演奏会を開催させてもらっていますのでね。定演の風景もみていただき、「おぉ〜」と言っていただきました。ありがとうございます。

江戸後期の絵師金蔵の作品。
IMG_3760.JPG



赤岡町といえばどろめ祭りの大杯飲み干し大会も外せません。
IMG_3759.JPG



男性は一升(1.8リットル)、女性は5合です。優勝タイムを見てみると、男性14秒、女性が9秒でした。日本酒ですよ。地元の豊ノ梅。すごいことです。総合判定では、タイムだけでなく飲みっぷりも含まれるそうで、おきゃくの会場からは「飲みっぷりとは何を指すのですか?」との質問もありました。こぼさないことでしょうかねえ。豪快っぷりとか?逆に、涼しい顔してさらりと飲むとか?


♪土佐の名物〜 オクラにナスにトマトにニラに そこの皿鉢にのった田舎寿司のミョウガにリュウキュウ〜♪

こんな唄は存在せず、hidekoさんが即興で作りました。

歌っていると、高知のおいしい野菜につれられて、おなかをすかせたあおむしがやってきたので、曲は『はらぺこあおむし』!

保育園ですので保育士さんもおられます。会場には小学生も3名ほどおりまして、皆さんよくご存知でした。一緒に唄ったり、あおむしになって踊ったり。
DSC05743.JPG


DSC05741.JPG


最後はオジー自慢のオリオンビールでなんども乾杯。アンコールもいただいたので一緒に唄える曲、『花』を合唱。心地よい時間をいただきました。

そのあとは、保育園の職員さんがえんこうの相撲取りに仮装し、迫力満点のしばてん音頭も。高知のおきゃくらしく、楽しくにぎやか。

IMG_3753.JPG


わたしたちもすっかりご馳走になり、ビールも飲ませてもらい、満たされて帰ってきました。
青年塾・志ネットワークの皆様、ふくのたね保育園の皆様、楽しく盛大なおきゃくにご一緒させていただき、また何かとお気遣いもいただきまして、ありがとうございました。

DF9323F2-96AE-4AA1-958C-3FA5E32D46DA.jpg

mihoco

posted by 三線愛好会 at 10:32| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

9月8日 風の大地 演奏会

ハイサイ!ぐすぅ〜よ〜!
ちゅううがなびら
(こんにちは!みなさん!ご機嫌いかがですか?)
三線愛好会 ニーニーズに参加させていただいております。沖縄出身の崎原(さきはら)と申します(^^)
ゆたしくうにげ〜さびら
(よろしくお願いします。)
本日は 「風の大地」での演奏会でした。
7848DBE5-18CB-47C1-8C5C-0D6CC7FBCC4D.jpg
高知県各地で大雨が降っていたにもかかわらず、こんなにたくさんのお客様が来てくれました。
ありがとうござます(^^)890C843D-F496-4B50-A83C-122EB2B104FA.jpg
自分は今回初デビューの演奏会で、緊張でちむどんどん(心臓がバクバク)してましたが、「風の大地」演奏会のスタッフやお客様と三線愛好会のメンバーの皆様の寛大な心に甘えさせていただき、楽しく演奏できました(^^)34907681-14BD-4FF9-8681-B563964A4379.jpg
本日の演奏曲は、、、
「オジー自慢のオリオンビール」
「三線の花」
「海の声」
「イラヨイ月夜浜」
「遊び庭(あしびなー)」
「唐船ドーイ(とうしんどーい)」
の6曲でした。とても楽しい演奏会でした。(^^)
雨の中足を運んでいただいたお客様、演奏の場を準備していただいた「風の大地」スタッフのみなさま、快く仲間として受け入れていただいた三線愛好会のメンバーのみなさま、本日はありがとうござました。
以上、ウチナーンチュの崎原やいびーたん
にふぇーでーびるDBDDF28C-C952-4906-9B4E-9DB2C682EB38.jpg
posted by 三線愛好会 at 23:08| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

四万十市【渡川病院】さんへ

今回のブログは、mihocoさんとあすみんが、濃くて温かい一日の中で感じたことを、それぞれの目線で綴った共同合作Ver.です(*' ')*, ,)
ちょっと長いけど、最後まで読んでくれると嬉しいです♪

まずは、mihocoさんが〈演奏編〉をお届けしまーす‼

新会計年度1つ目の演奏は、四万十市の渡川病院さんでした。
渡川病院さんとは何かとご縁がありまして、毎年定期演奏会に足を運んでくださる職員さん、四万十市の三線グループ(むりぶし)に所属されている職員さん、また愛好会メンバーと仕事を通したお付き合いのある職員さんとの交流があります。そんなご縁で今年も呼んでいただきました、3年目♫

患者さんと声を合わせて唄った時の一体感に鳥肌が立ったのが1年前です。

今年も3つの病棟を20分ずつ演奏して回るので、流しのようで楽しみです。

各フロアにある畳スペースをステージにお借りして。普段そちらで寛がれているであろう患者さんも、「ここが使えるよ」と電源コンセントの位置を教えてくだったりして、準備を手伝ってくれます。

この日は音響機材につながず、久しぶりの生音です。機械から音を出すのはキーボードだけ。
普段、合唱で生音に慣れているwさんがいて良かった。
わたしは少しの囃子や唄を担当しただけで、しゃけりすぎて喉がつぶれそうでしたが、wさんは1時間以上唄いっぱなしなのに余裕。もうワンクールくらいいけそうです。

20180904141636035.jpg
wさんは、唄&手踊り&MC。
トリリンガルみたいなものです。笑

この日は病棟でしたがバンバンやって大丈夫とのお墨付きをいただいたのでこんな選曲でした。

安里屋ユンタ(エイサー付き)
三線の花(エイサー付き)
やいま
ふるさと
オジー自慢のオリオンビール(エイサー付き)

20180904141905970.jpg
どの病棟も「また来てね」「また来るね」って、心から伝えられる出逢いに溢れていました。

聴いてくださる患者さんの反応は様々で、手拍子やお囃子、太鼓を叩くポージングや、手話唄を真似てあとに続いてやってくださったり、じっと聴き入ってくださったり、涙が流れたり。

そんな様子を職員の皆さんがあったかく見守っていらっしゃる光景が印象的でした。

特に『ふるさと』はそれぞれ心の中にある風景や想いを呼び起こしてくれるのか、
患者さんの声や表情が一層こちらへ届いてきます。
声を揃えて唄う。あぁ、やっぱりいいなぁ…と改めて感じながら一緒に唄わせてもらって、豊かな時間をいただきました。今年もありがとうございました。

ここまではmihocoがお送りしました。

このあと、演奏が終わってからがまぁ長かった!演奏後のお楽しみが楽しすぎて、作業療法室に居座り、実習生まで巻き込んで、みな帰りません。気がついたら夕方になっていました。楽しかった様子、番外編は、あすみんが報告してくれます。では、あすみん、よろしくね。


ということで、ここからはあすみんによる〈番外編〉に突入します!!

そもそもの始まりは、演奏前。
まず、あすみんはヒツジさんに遭遇!!
「それ、乗れるんよー」というmihocoさんの一言で、私の頭の中を羊が一匹、羊が二匹……永遠と羊たちが走り抜けてく。単純すぎる。
その後、おいでおいでーとmihocoさんに呼ばれてついていくと、とっても良いカキ氷機を発見‼
アイスやカキ氷が大好きで、年がら年中食べ歩きしては、独自に勝手に評価して記録をつけているあすみん。
「あとで、やろっか」という職員さんの一言に、テンションが上がらないわけがない。もう、頭の中のフワフワ羊たちが、カキ氷に見えてきて、ブルーハワイやメロンの色に染まってカラフルになっていく。簡単に覚えられるたった5曲の演奏の曲順さえ、えっとーえっとーの状態……やっぱり、単純すぎる。笑

演奏後、みんなが控え室に戻る中、あすみんはヒツジさんの元へ。

20180904150718250.jpg
今日の出来事を報告中。

机を土台にして制作されたヒツジさん。大人が乗っても、全然平気。
新聞紙で胴体を作って、その上に小さく丸めた花紙を敷き詰め、モコモコ感を再現。目の色や顔の盛り上がり具合も実物そっくりで、ずーっと見ていると歩き出しそうなくらい@ 'ェ' @

20180904151335504.jpg
愛好会みんなで、二人乗り。

20180904151418349.jpg
「メーメー」と可愛い鳴き真似をする、彼女。私が「ンッメメメーッ」とリアルな鳴き真似をすると “あすみん、上手やねぇ” と褒めてくれた。

ヒツジさんとお別れした後は、そのままカキ氷機に直行。

20180904151757954.jpg
衣装を着てることすら、忘れてる。笑
1つひとつの部品や仕組みをずっと眺めていると、次から次に?・!が沸いてくる。

お店でドンッと出てくるカキ氷だと出来ないコト、親には「ただの氷やん」と言われてさせてもらえないコト。
それが実現した究極のカキ氷‼笑
贅沢@ボウルに直接山を作っちゃう
贅沢A山にそのままかぶりつく
贅沢Bシロップと練乳を使い果たす
贅沢Cボウルのまま食べて飲みほす

20180904162201009.jpg
動物園のシロクマみたいだ。笑

お腹痛くなるよ?!頭キーンってなるよ?!
こぼれたよ?!シロップかけ過ぎちゃう?!
大人達の声など、耳には届かず……分けっこしようという気も無く、ただひたすらカキ氷と真剣勝負する2人(*´∨`*)
「私、なんか、どうにかなっちゃうかもしれん」と呟きながら、ポケーッっと、でもしっかりと感じたこと。

それが、どんなにちっぽけなコトでも、他の人に笑われるようなコトでも、“幸せ” って感じたことを、胸を張ってそう言えるって素敵(*´˘`*)

20180904164241769.jpg
夏の終わり。最後の最後に、おっきなおっきな夏休みをみんなと過ごせた喜びと、たくさんの「ありがとう」をじんわり噛み締めるあすみんでした。
posted by 三線愛好会 at 16:39| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする