2017年12月17日

12月17日(日)デイサービスくつろぎの家さんの『年忘れ会』へ

9月の敬老会に続いて、今回は『年忘れ会』への訪問です。
くつろぎの家さんが属する法人『長い坂の会』は、愛好会メンバーの職場でもあります。
隣接する保育園(法人とは別)にはこれまた他のメンバーが勤務していて、縁が深いと勝手に思っている愛好会です。笑

さて、最近のブログにちょくちょく登場する、八重瀬町出身の杏ちゃん。愛好会へ入会してこの1か月で、すでに4回の演奏をこなしてくれています。「今日は沖縄からわざわざ来てくれたかね?」のお約束の質問がありますが、最近は、こちらから「(今日は)沖縄から来ました〜」と言うています(笑)。

みなさん、八重瀬町って沖縄のどの辺りにあるのかご存知ですか?
そうですそうです。南の方です。
この八重瀬町が高知と縁が深いこともご存知でしょうか?
八重瀬町には、高知県出身の戦没者が眠る土佐の塔があります。高知からも慰霊団が訪問させてもらっているそうです。また、香南市と姉妹都市提携をしていて、職員の交流もされています。

「はいさーいぐすよー、ちゅーうがなびらー」とウチナー口での挨拶に拍手が沸いた後、杏ちゃんはそんな話も利用者さんにしてくれました。戦争を生き抜いてきた世代の方々です。大きく頷きながら聞いてくれました。MCの私は、「今日は本場の唄が聴けます。みなさん本当にラッキーですよ〜」と『本物感』をアピールです。
知念さん.JPG


『本物』登場に喜んでもらったと同時に、踊りにもとても喜んでもらいました。若手と、超若手(保護者付き)の登場に沸いています。自己紹介もできます。「4歳です」「△山〇〇〇です」「◇◇幼稚園に行っています」。年齢、フルネーム、所属、、、。個人情報をすべて公開(笑)。
3人.JPG

クリスマスシーズンですので、赤鼻のトナカイの唄を、踊り付きで、利用者さんと一緒に楽しんでいます。
あかなは.JPG

もちろんエイサーも披露し、アンコールまでいただいて、もう一度、若手2人のエイサーと、本場の唄で安里屋ユンタを演奏演舞しました。利用者の皆様は囃子もバッチリで、素晴らしい一体感の中で本当に楽しい時間でした。

終了後は、4歳児の握手会も盛り上がりました。客席を満遍なく周り、みなさんと握手していました。4歳児なりに、みなさんに喜んでもらおうと思うちゅうがやないでしょうか。一生懸命踊るし、彼女の成長もしみじみ感じた年忘れ会でした。

今年の訪問演奏は、このくつろぎの家さんでおしまいです。今年一年もたくさんのところに呼んで頂き、会員一同深く感謝しています。
皆さまからの依頼演奏のお蔭で、私達の活動は成り立っています。聴いていただく為に、自分たちなりに練習をし、喜んで頂いて、私達の方も元気をもらっています。
上手な団体ではありませんが、一生懸命努めます。『沖縄三線を聴いてみたいな』と思われた方、ブログトップにある演奏依頼のアドレスへ、お気軽にご一報ください。

集合.jpg
(今年最後の依頼演奏。みんなで「はいシーサー」)
by hideko



posted by 三線愛好会 at 22:12| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

やっこねぎ部会

H29.11.30(木)
めっきり寒くなりました。
日照時間が短くなり、朝 寒くて起きるのがツライ時期がきました。

この日の愛好会は、土佐山田町のJA土佐香美農協で開催された「やっこねぎ部会 忘年会」に参加させていただきました。
ネーミングがかわいらしいです。
会員様でしょうか、150名もの方々が参加されていました。

抽選会で盛り上がっているところ、メンバーで音響などの準備と音出し。
なかなか会場が広く、スピーカーからの音が小さく、リハーサルに時間がかかってしまいました。

今日の演奏曲は
@オジィ自慢のオリオンビール
A民謡メドレー
B花
C安里屋ゆんた
Dエイサーシンカ
E唐船ドーイ

DED32425-818B-458A-B6A9-E2E3D253434A.jpg

C13BFFF0-DEF4-4747-8667-777068D91BFC.jpg

11B18765-B0B9-4B74-8594-7DF97F3206EF.jpg

FD5DABCA-6880-4D7B-B88D-54C33F1AE776.jpg
7E6DA47D-15F3-4980-BC6E-79036C1AD619.jpg

9EC48B04-5079-49D5-BBA6-2423F41F9B9B.jpg

広いステージで、エイサー隊ものびのび踊りました。
最近入会した沖縄県八重瀬町出身の杏ちゃんもデビューして、一緒に楽しく演奏しました。

演奏後はまさかの お・も・て・な・し。
FB9F8EBB-98ED-49BF-90E4-E0FA9F6834F7.jpg
こんなに豪華なお料理をいただきました。
演奏もさせていただいて、お料理まで。
とても美味しかったです。
E4BB85DD-A244-419C-8F51-0AB8AFD3B7FD.jpg

お腹いっぱいになり、上機嫌の愛好会メンバー。
特に彼女は楽しそうでした。
5AD93059-5BF2-4A31-8D3C-243E3613ACB2.jpg
ヒャッホー!!
8F629E19-7BB6-4F3B-8D02-DD221F2A8FAF.jpg

以前、私たちの演奏を聴いてくださった方からのご縁で、今回声を掛けていただきました。
皆さんが、手拍子をしてくださったり、一緒に口ずさんでくださり、楽しく演奏できました。
また美味しいお料理まで頂戴し、本当にありがとうございました。

2BF113B1-0A0D-4EF4-A275-FE2548676E2E.jpg25357ED0-54DB-4A03-9225-C08E10717BBB.jpg
posted by 三線愛好会 at 21:22| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

11月26日 渡川病院で演奏させてもらいました

四万十市の渡川病院へお邪魔させてもらいました。
高速道路と下道を使って2時間半。
小旅行気分で行きたかったのですが、美味しいスポット『あぐり窪川』にも寄らず、『なぶらの里』にも寄らず、何も食べずにノンストップで走り、膝が痛くなった割には集合時間に15分遅刻。アウトー。

今回の演奏は精鋭の二人で挑みました。
病棟の中で演奏させていただく機会はそう多くないです。
精神科病棟に呼んでいただいたのも初めて。
20分×3病棟、さあ、どんな雰囲気なのか、喜んでいただけるのか、二人で間が持つのかどうか、演奏自体がお邪魔になってはいけないし、少々不安を抱えてスタートしました。

結果、私たち二人にとって、忘れられない演奏になりました。
声を揃えて唄う唱歌『故郷』は鳥肌もの。
カチャーシでは車いすを使われている方も全身を使って参加してくれます。
「こんなに体が動くのを初めてみました」と職員さん。
音楽はすごいですね。

入院が長くなっている方や、症状が落ち着かない方もいらっしゃると思いますが、
たまたまお邪魔させてもらった自分たちと一緒に唄ってくださる、その時の一体感や皆さんのまっすぐな表情、その様子をみて笑顔がこぼれる職員さん、そんな場所に立たせてもらっていることを本当にうれしく思いました。

相方のWさんと、途中、なんども「すごいですね」と顔を見合わせて、、。

本日の演目は、安里屋ゆんた、十九の春、海ぬチンボーラ、花、オジー自慢のオリオンビール、故郷、唐船ドーイでカチャーシーなど。

車に機材を積んでいると、病室の窓から満面の笑みで「また来てください。」「楽しかった」と見送ってくださる方も。こちらも、「はーい!ぜひまた呼んでください。職員の〇〇さんに沖縄呼んでって言ってみてくださいね」とご挨拶して帰ってきました。


わたくしmihocoが一年前、とある研修会で三線愛好会のことを口走ったようです。会場に居合わせた20年ぶりに会った同級生が三線愛好会に入会しました。同じ会場に、渡川病院の職員の方もいらして、沖縄民謡がお好きなことを知り、何度か研修をご一緒するうちに、今回の演奏までつながりました。演奏の後は、一緒に勉強までさせていただいて、偶然の縁が色濃く彩られてきました。三線を続けているとこんないいこともあります。

渡川病院の皆様、素晴らしい時間をいただきまして、本当にありがとうございました。
沖縄呼んで!って〇〇さんにお伝えくださいね。
次にお会いできるのを楽しみにしています。

mihoco
posted by 三線愛好会 at 06:38| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする