2017年11月05日

11月4日 土佐くろしお鉄道さんのイベントへ

エスカレーター.JPG
え?どこへ行きゆう?(行っているの?)

高知駅.jpeg
各自準備中やけど、ここどこよ?(高知駅のホームです)

『来た来た』
高知駅友子.jpeg

この日は、汽車に乗ってお出かけです(高知ではJR四国やくろしお鉄道の列車を“汽車”といいます。電気では走っていませんので。“電車”は、路面電車を指します)。
土佐くろしお鉄道さんのイベントに呼んで頂いたのです。列車の中での演奏に参加させていただくのは2度目。8月の四万十のお座敷列車(ブログ見てね)に続いての参加です。

イベント名は、土佐くろしお鉄道 宿毛線20周年、ごめん・なはり線15周年、特別企画 太平洋横断列車 です。宿毛線20周年、ごめん・なはり線15周年おめでとうございます。この企画は、高知県の西部『宿毛(すくも)』から、東部『室戸』まで、土佐くろしお鉄道とバスで太平洋を横断するという、何とも雄大な旅なのです。言われてみれば、高知県は東西に広く太平洋を臨んでいます。地元にいるとそんなことは特に考えずに生活していますが、太平洋横断ができるってすごい。改めて高知の風土の良さを感じることにもなりました。

私たちがアトラクションとして乗車するのは、高知駅➡後免(ごめん)駅の間。少しの時間ですが、お客様方と一緒に楽しいひと時を過ごさせてもらうことになりました。

お約束の「今日はわざわざ沖縄から来たがですか?」とのお客様からの質問で幕開けし(苦笑)、地産地消の地元団体ということをお伝えして演奏がスタート。

揺れます。がったんごっとんと揺れます。揺れる度、マイクから口が離れます。アワアワとマイクに食いつきながら唄います。
IMG_0932.JPG

脚を踏ん張りながら演奏。演奏には脚力も器用さも必要です。倒れんように、マイクスタンドを踏みつけながら演奏します。するとキーボードのペダルがどこかに滑っておらん(いなく)なってしまいます。慌てた振りは見せず、笑顔で唄いながら弾きながら足で探します。足が見つけて手前に引き寄せながら唄います弾きます。
車中.JPG

こちらへ着くまでには、佐川駅では司牡丹の新酒の試飲もされたそうで、お客様はほろ酔い加減でみなさんよいお顔です。当然盛り上げてくださいます。何と素敵な時間でしょう。
安里屋ゆんたでは♪サーユイユイとお囃子を一緒にやってくださり、唐船ドーイではカチャーシーで盛り上げてくださり、ありがたいことに、アンコールもかかり、温かい笑顔と拍手で無事演奏を終えることができました。
IMG_0966.jpg

短い時間でしたが、お客様のお蔭で私たちも本当に充実した時を過ごさせてもらいました。

演奏後は慌ただしく片付けをし、後免(ごめん)駅で降車。この瞬間が一番緊張しました(笑)。降り遅れたら、次の駅まで行ってしまいます。荷物と共に無事降車できた時は、心底くつろぎました。くつろぎながらも、「あぁもうちょっと上手にできたら、、、」「もいっかい乗ってやり直したい」との声もありました。稽古を重ねて臨んだつもりですが、『今日はようできた!』という心境にはなかなか行き着けません。精進あるのみです。

やなせたかしさん(アンパンマン作者)のごめんなはり線のキャラが描かれた列車の前で記念撮影。
後免駅.jpeg


“ごめん”の看板の下で記念撮影。
ごめん看板 (1).JPG


みんなでお客様をお見送りです。振り返してくださる手が嬉しい。列車には、“ごめん・なはり線開業15周年”の丸い看板に、やなせさん作の駅キャラ『ごめんえきおくん』と『なはりこちゃん』も見えます。
お見送り.JPG


お客様はこの後も、室戸までの太平洋横断の旅を続けます。翌日は室戸ジオパークや、北川村のモネの庭にも立ち寄られるとか。楽しい土佐くろしお鉄道の旅を続けられることと思います。私たちのアトラクションも、その楽しい思い出の一つとなれば、この上ない幸せです。またどこかでお会いできると嬉しい限りです。
楽しいひと時を、本当にありがとうございました。汽車の旅もえいもんですね〜。

最後に、主催者様はじめ、担当のK岡さん、スタッフの皆様には大変お世話になりました。K岡さんは三線を弾かれる方だとお伺いしておりますので、次の機会がありましたら、ぜひご一緒させてもらいたいと思っています。練習しちょいてください。笑

by hideko





posted by 三線愛好会 at 16:37| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

10月9日(祝)日高家祭りでコーヒールンバァ!

日高村。
トマトが美味しくて、オムライス街道があって、忍者茂平が修行した猿田洞があって、越知に負けんコスモス祭りがある日高村。

人気の茂平マラソンに出たことがあります。
完走後、早食い競争にも出ました。
トマトパスタの早食いでした。

そんなことを思い出しながら、3連休の最終日に、日高村保健福祉センターへ。

高知市内から西へビュンと20分。近い!

9663DA1E-B926-4E72-8AD7-12E476B116D9.jpg

お声を掛けてくださった商工会の山崎さんは事前の打ち合わせのときに、
「日高の子に縁日を経験させてあげたい」「日高へわざわざよそから人が来てくれたら、子どもは日高村に誇りをもてる」と仰ってました。
地元の子を大事にするお祭りです。


マモルマン(赤)と、なんとか君も駆けつけて、日高の平和を守っています。

870B5B05-163C-4ED7-8285-E6C410F22DF6.jpg


『土佐の高知は振り込まない音頭』が初披露されました。
51CBF199-2743-4556-8584-51EA872350EE.jpg


踊っているうちに、白バイ撤収。残念、乗れませんでした。
F914E184-3B25-4C8A-AA3C-0147207769A1.jpg


日下小学校の4〜6年生による、よさこいソーラン節。一生懸命の姿、素晴らしかったです。親御さんもたくさん駆けつけてました。
BCD18010-1EB1-4760-957F-58FCB49AFB54.jpg


この日の演奏は、「流し風」。
そこら辺りで演奏をはじめて、拍手をいただきました。ステージのない時間の賑やかしです。
4ED62A49-5D6F-490F-8B4D-AE10C5A906C7.jpg

お客さんの顔をみて、その場で曲を決めて…
あぁ 楽しい!!

流しだけでなく、たまたま空いた時間に、ステージに上がらせていただきました。

712670A2-CB0A-482A-B9A9-4CBB99FE49B0.jpg

海の声
沖縄民謡メドレー
唐船どーい

hidekoさんの声が、日高の風に乗って遠くへいきます。

いつものように子守をしながら演奏をと思って背負っていたら、ウクレレユニットの女性が「預かりますよ」と声を掛けてくださいました。

ご自身の演奏のスタンバイもある中、なんとありがたいことでしょう。スタンバイ中はまた別の方が連携して子守をしてくれて…日高の方のあったかさや包容力にすっかり甘えさせてもらいました。

60BB0D42-EBD8-450C-BB77-10D56B92B6A1.jpg
`Okaokaのお二人、ありがとうございました。
最後はコーヒールンバをご一緒させてもらいまして、即興的な演奏が刺激的で楽しかったです。

22043A67-6EC3-4453-A8AD-C68B4432B34A.jpg


縁日はシブかった。
D73E5ABF-31C1-45C8-B5EA-979DFE821BFE.jpg

E9958232-3518-491C-91C0-A7FBC38A75BA.jpg子どもらが楽しむ、親御さんはビールを飲みながらその姿を楽しむ…。

あぁ、いいイベント。
子どものためのイベントを大人がきちんとつくってあげる。素晴らしいと思いました。
お世話になった皆さん、ありがとうございました。

次は10/22日高村のコスモス祭りへお邪魔します。

mihoco
posted by 三線愛好会 at 18:27| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

竹灯りの宵 in芸西村

H29.10.7(土)
すっかり秋ですね。私の周りでも花粉症の人、風邪を引いてる人が増えてきました。

025B168F-2F5E-4967-9D04-759FE4FD80EA.jpg
今年も竹灯りの宵に参加させていただけることになり、大人14名 子供2名の計16名で行って来ました!!

980CE4CB-4007-4386-9562-EBD2DC3CB8E8.jpg

点灯されて 雰囲気ありますね。
DF9C70D3-8EEF-4D68-9AF5-02F0BAB57E84.jpg

会場は海のそば、波の音が聞こえてきます。
3BB5734B-2E11-4CDB-A416-82DE19B5B699.jpg

この日の為に追加練習もしました!
今回の歌姫hidekoさんは風邪を引いてしまい声を出すのがしんどそう、えっちーも直前に仕事で不参加、心配が尽きません。
E9BFBEFF-4603-43AE-B989-7037B6E3C8EE.jpg

18:15 演奏スタート🎵
@海の声
C6244CD8-7638-461F-80C0-19B5BB38E065.jpg

A海ぬチンボーラ
D7912A7D-CFE2-4D44-BBF0-12CBD3329232.jpg

B民謡メドレー
354EF1AF-1F20-4237-9188-6A98D0E1F176.jpg
C月ぬ美しゃ節
113DA7C5-1884-4C5A-9BDB-A0D8D57761D3.jpg

136911BC-7F37-4527-9D56-D118FEA008C4.jpg
D平和の琉歌
E唐船ドーイ
042230DC-DA6B-4F79-9383-6F4DC203D3F4.jpg

暗くて、写真は見えにくいかもしれませんね、すみません。

これ、見てください!
DABF65F1-67DE-433C-933B-972E1A640D5A.jpg
これが、たまぁ〜るか!
ライトアップされた瞬間から、私たちの周りを飛び始めたカメムシの大群😱
衣装や頭、楽器、あちこちに止まり 彼らは独特の香りを発揮しています。

hidekoさんは 歌の最中に口の側まで来たそうです。よう吸い込まんかったことです。
mihokoさんは顔 右半分はカメムシの匂いがしていると💦  綺麗なお顔が ただれんことを祈ります。
こんなにカメムシの歓迎を受けたのは人生初かも。

何はともあれ、無事演奏終了。
控え室に戻り、衣装の中からカメムシ様が出てくる出てくる😵
ガムテープにソッとくっつけて、さようなら。

今回も出番はなかったですが、愛好会の未来を担う彼と彼女の存在を忘れてはいけません。
23744722-9658-4350-AB6B-D7AF7ACC428E.jpg
まさかのペアルック❤️
839C2D13-7B71-4962-9516-136AF2ADFCDF.jpg
お利口さんです。
その場におってくれるだけで癒されるものがあります。
パパさんもいつも協力してくださり、愛好会を支えてくれています、ありがとうございます。

愛好会の週末のパパ?じいじ?(笑)に抱っこされて…
FFE1823B-D6DB-4C98-B250-EAF9D541FE4A.jpg
森まさん、嬉しそうですね。

最後に集合写真を撮って解散!
37C0E0B8-C5F2-4308-93BD-E71F54788883.jpg

演奏を聴きながら美味しい物を食べて、帰路につきました。

hidekoさんはお母様もご一緒に竹灯りの宵へ。
よかったと褒めていただいたとのこと。
何よりのご褒美ですね。

ヨッシーも母親が、よかったと言うてくれました。
恥ずかしいけど、やっぱり褒めてもらうのは、いくつになっても嬉しいものですね。


芸西村商工会の皆様、今年も呼んでいただきまして、ありがとうございました。
この盛大なお祭りに参加できることは愛好会としてもとても嬉しく思います。
また、幻想的で綺麗な竹灯りの中で、拙い自分達の演奏で申し訳ない気持ちもしつつ、感謝でいっぱいです。
本当にありがとうございました。
FA7974D7-816C-4D40-95EF-2922519358A8.jpg
posted by 三線愛好会 at 10:54| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする