2018年04月08日

4月8日 山部、復活。

愛好会にはいろんな『部活』があることは、ブログでお知らせしているとおりです。2月にはスキー・スノボ部が大山にて活動したところでした。
『山部』もあります。よく工石山や三辻山への登山をしていましたが、最近はメンバーのタイミングが合わず活動休止していましたが、久々に復活です。
どうも先日のスキー・スノボ部大山ツアーの夜の飲み会で、「行こ行こ!」と盛り上がったようです。「hidekoさん、昨晩の会で旦那さんと山へ行く話になりましたので行きましょね」とmihocoさんに言われましたが、夫に話すと、予想に違わず全く1ミリも覚えていませんでした。

ガイドは山登り(ハイキングから本気の登山まで)をするノンちゃんです。ノンちゃんは超アウトドア派。なんでも自分でやってしまうというすごい能力の持ち主です。無人島でも生きていけます(山では山菜とり、海では潜って貝とり)。
そんなノンちゃんが、一癖も二癖もありそうな(ありますとも)愛好会のメンバーを、どうやって引き連れてガイドしたのか?そのレポートをお届けします。(牧羊犬と羊のおはなし、はじまりはじまり〜)

IMG_1831.jpg
『山部』、どんな本気の山登りかというと、これ、高知市街からすぐ南に見える山、南嶺の地図看板です。下道から車でブ〜ンと3分。愛好会はなんせ、4歳児も還暦越えもみんなで楽しくやっていますので、こればあの山でぼっちり(丁度)です。

出発.JPG
「いざ出発!」

「今日はお山へ歩きに行くんだから、歩いてね。抱っこじゃないよ」とママ羊と約束してきましたが、肩車です。ミツバツツジがきれいに咲いていました。
IMG_1722.jpg
みつばつつじ.jpeg

ウグイスがホーホケキョと鳴く中、羊たちは春を満喫しながら歩きます。「みんなぁで来たら楽しい!」「家族をレンタルする商売があるらしいけど、愛好会におったらタダで家族もレンタルできるねえ」と羊たちはまた疑似家族化をして、その上お互いをタダ呼ばわり。
歩きながら「今日は鷲尾山へは行かんルートや言うてましたかね?」と羊(mihoco)。「いいえ違います。鷲尾山をめざして行くがです」と牧羊犬(ノンちゃん)。ひとっつも羊は話を聞いていません。

こんな植物も。シダです。
くるくる.JPG
IMG_1841.jpg

ユキモチソウもあります。
IMG_1730.jpg
自然の形状って芸術的です。クリエーターはこういう自然物からヒントを得るのだと聞いたことがあります。見入ってしまいます。ついでに休憩もします。

肩車から降りて、元気に歩いていましたが、突如眠くなってしまった子羊は、マーさんにおんぶされました。リュックがおんぶ紐替わり。前日はエイサーの稽古やったので疲れちょったもんです。
IMG_1732.jpg
 今度はノンちゃんに交代。
IMG_1734.jpg
ノンちゃんは羊達の為に、水や湯を沸かす道具を背負い、リュックはすごい重さです。「構ん構ん、リュックと背中の間に入れ込んで」と子羊をギュッと背中に密着させておんぶ。さすがは牧羊犬!プロの技です。

そして子羊よりもっと手のかかる大きな羊たちの集中力が途切れないように歩かせます。「こういう坂が、あと一回あります」と予告をして見通しを持たせる。「休憩しましょう」と途切れそうになる前に休ませる。
kyuukei .JPG

子羊も一旦降ろして休憩。熟睡。
熟睡.JPG

「あともうちょっと歩いたら頂上です」とゴールを提示。「あとちょっと」「あとちょっと」と思ってがんばる大きな羊たち。
あとちょっと.JPG
結構あとちょっとが長い(笑)。牧羊犬はこうやって上手に羊を騙しもって歩かせるわけです。今度こそホントにあとちょっと。明るくなってきた!
ほんとに.JPG


「着いたー!」太平洋が眼下に広がる。高知の海は美しい。
着いた.JPG
本日のパパとママ.JPG

ノンちゃん(牧羊犬)は羊の為に湯を沸かしています。カップラーメンやコーヒーがこんな眺望を楽しみながら頂けるなんて、すべてノンちゃんのお蔭です。
IMG_1747 (1).jpg

子羊をおんぶして、エイサーの稽古並みに汗をかいた後のビールはうまいっ!
IMG_1745.jpg
 
IMG_1744.jpg
子羊はおんぶの熟睡で完全復活!モリモリ食べています。

「ここで高い高いしたら、すごーく高いよ」とママ羊に言われています。標高308ⅿの「高い高い」はこれ。
たかいたかい.jpg

復路では元気いっぱいの子羊は、牧羊犬顔負けの仕切りをし、牧羊犬の手を引っ張って前へ前へ行って見えなくなってしまいました(ちっちゃく先頭に写っている)。
先頭.JPG


本日子羊をおんぶして登った二人。その功績に後光が差しています。「ノンちゃん、マーさん、おんぶしてくれてありがとう」と子羊はお礼もちゃんと言えたよ。
後光.jpeg


ノンちゃん、企画から準備、そして当日の羊たちのお世話まで、本当にありがとう。お蔭さまで楽しい山部の活動ができました。また連れて行ってね。
集合写真.jpg

羊より。
posted by 三線愛好会 at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

3月3日〜5日「さんしんの日」沖縄ツアー🎶

3月4日は「さんしんの日」、今年も沖縄へ行ってきました(^^)v
今回は、愛好会のメンバーに2人ゲスト参加があり総勢13人が高松空港を経て一路那覇へ。
2C6EC14D-CAFA-4BF3-BF42-E3D33ECD1DCD.jpg
13人で沖縄‼️
54EAF1B2-EB39-46C4-BF15-86C6C3582B0A.jpg
高松空港のお見送り(この日はひな祭り)

【1日目(3月3日)】
今年も「さんしんの日」の前日から沖縄入りし、着いたら空港から「おきなわワールド」へ直行。
ここは、鍾乳洞やエイサーのショーを観ることができ、昨年も一部のメンバーは来たとこですが、「やっぱりエイサー観たい」って声が多く今年は全員で観ることに。

「安里屋ゆんた」「唐船どーい」など、自分達がいつも演奏してる曲を観ることができ、想像以上にスゴくよかった。
撮影禁止だったんでステージ画像を見てもらえないのが残念ですが、三線2人とエイサー隊で迫力ある魅せるステージは勉強になりました。
8B21E8EF-46D3-4BAD-AADD-09FE288BE8BD.jpg
エイサーの会場で記念撮影
CB809D07-41AF-4974-9AE6-35E1D7B2545F.jpg
たくさんのヤリが降ってるかのような鍾乳洞
785BBE8F-AEFF-4B1C-B715-959DAD84CC84.jpg
キジムナーに会えました。

「おきなわワールド」でひとしきり楽しんだ後、ホテルへチェックインして夜は楽しみにしていた民謡居酒屋へ全員で。

この日は国際通りに面したお店「鳩間島」。
料理は美味しく、三線ライブも予想を超えて楽しかった。
ここで、ステージから呼ばれたhidekoさんが太鼓デビュー。
堂々の演奏は続けての曲「祝い節」もやりましたが、違和感なくステージに溶け込んでいた演奏に他のお客さんからも声援が飛んでました。
63DCDA94-8B87-4C82-92ED-6F1327982984.jpg
夜はやっぱり民謡居酒屋へ。この日は「鳩間島」
4384B5D3-543E-496E-B3DA-BAA5B2AF1E16.jpg
楽しくカンパイ
FFB29DB5-1C0A-4B8D-AF4C-A5F5DC9E94B0.jpg
ついに民謡居酒屋デビュー‼️(右)
C0F42448-2E67-4E9A-BE68-2481B2D69492.jpg
なかなか楽しかった。
F55E6578-AC30-41C7-9DF6-B4B4DD0857A7.jpg
この日のシメは沖縄そば
19BABE3F-024F-40D6-9350-08A0E3B8DF49.jpg
なかなか帰らない大人達に付き合いました。

2日目(3月4日)】
いよいよ「さんしんの日」。
イベントの前に早起きして「美ら海水族館」へ。
しかし、ホテルから外へ出るとまさかのスゴイ霧。
後で水族館のスタッフから聞いた話では、前日の大雨の影響でこんな霧になったらしい。(すごい雷雨だったようです)
そんな霧の中、高速をブッ飛ばして「美ら海水族館」へ。
ホテルから1時間ちょっとで着いたものの、水族館をバックにキレイな海を期待してたのに何も見えず…
A4407D49-E894-42A9-AD38-42B46089DCEF.jpg
「美ら海水族館」についてもまだ霧
85479B6F-E735-4B00-A356-5719A8B15057.jpg
水族館入口のとこでハイポーズ
4F2D5644-F6D7-477B-93CF-FC9C86CEF190.jpg
みんなでのんびり(^^)
2B17CB56-B9E9-4139-BE82-92796FAC0D39.jpg
ジンベイと一緒に
A8096C87-E4EB-4680-AF12-8F13B655E0D2.jpg
上からもジンベイを

朝イチの水族館を観たらメインイベント「さんしんの日」へ。
会場の「読谷村文化センター」まで、再び海岸沿いをドライブ。今度は霧がはれて海を見ながら。

と、その会場入りする前に、沖縄帰省中の愛好会メンバーと「おんな(恩納)の駅なかゆくい市場」で待ち合わせ。
昨年産まれたばっかりの息子を連れて会いに来てくれました。
高知から遠く離れた沖縄で愛好会メンバーと会えるなんて嬉しい限りです。

この道の駅で買った『ポーク玉子おにぎり』、油みそも入ってたんですが、信じられないくらい美味しかった。
そのためだけにもう1回行く価値があると言っても言い過ぎでないってほど美味かった。
455DFE6B-2C56-411E-8C83-3256380695AD.jpg
ここでもシーサーポーズ(^^)v
9C0CA2E6-1F47-4904-8FE5-158E524A30B5.jpg
お土産にもらった蒸しパンも美味かった。

今度こその会場入り。
駐車場から読谷村役場を抜けて会場に入るとすでにイベントはスタートしており、みんな静かに着席。
C9BA22B4-D1D4-4F56-A6B0-6DAF699DE772.jpg 「さんしんの日」会場は読谷村役場のお隣

「さんしんの日」は毎正時の時報に合わせて『かぎやで風節』を演奏するってイベント。
愛好会は第1部に参加したんで、まずは12時の時報に合わせて1回目の「かぎやで風節」が。
会場には一緒に歌う人や三線を弾いてる人が当たり前のようにあちこちにいて、沖縄に来たことを実感しました。
241E5ABE-D5CC-4BBE-8B2D-7221D87A903B.jpg
会場は満席‼️
70144A8D-1EC2-48B3-BDD4-276B074D9506.jpg
会場は毎年ここ読谷村

毎正時の『かぎやで風節』の間には、たくさんの素晴らしい演奏も聴くことができ「きてよかった」感満載でした。

「さんしんの日」イベントが終わったらまたもやかけ足のスケジュール。
読谷村から那覇の国際通りでやってるホコ天へ急いで帰ります。
ホコ天では、国際通り商店街主催のエイサー演舞があって、愛好会みんなで見学しようってことに。
1FD6BD10-2A75-4C9E-8C99-1E0327A9DF6C.jpgD5A86C23-424E-478A-BD92-41F65CDA34E6.jpgC214CF4B-AA53-4787-A343-A370D873A906.jpg
大迫力のエイサー
AC4F775F-83AA-4250-B4DB-A27A62952C0A.jpg
「創作エイサーチーム〜心〜」のメンバーと。

国際通りでエイサーを見た後は、公設市場近辺をみんなで探検したり、ホコ天でやってるイベントを楽しんだりの自由時間。
その国際通りで歌ってるメンバーがいたようで、後で画像を見て驚きました。(下画像)
なかなか堂々とした歌いっぷりです。
4C0B0D7A-3BDB-4C6C-8982-7B223012747F.jpg
国際通りで歌っちゃいました。

今回は、「さんしんの日」に別行動で沖縄を満喫したメンバーがいました。
そちらの楽しそうな様子を教えてもらったので、載せておきます。
A3AF8593-3AE5-46C1-8BF1-F034E6D62459.jpg
国頭村やんばるエコツアーに参加
45BB5A49-1DCB-4B4D-8F48-B9F5162F7C4A.jpg
椎などの木々が繁る、ブロッコリーの森

ガイドさんが、昔はこの山から木を伐りだして首里へ運んでいた、という話も聞かせてくれました。
そしてその木遣りうた、「国頭サバクイ」をエイサー付きで唄ってくれて、嬉しかったな〜。
4FEE21A1-40D1-4A93-A17B-93321E8D2AC6.jpg
梨のような味の実。ほんのり甘かったよ。
CA5300D0-E7E6-40E3-9684-B2E109E90425.jpg
黒い大きなマメ。硬いです。
DAFAEF35-501D-48F1-BBDF-C358CC04108D.jpgCB7D811E-C5CC-4628-8F72-474097BF4786.jpg
シリケンイモリにキノボリトカゲ
4A800BD8-ECBC-4195-B3A4-B1C0B086DE17.jpg
恐竜でも出てきそうな感じ。
8E79A9C0-B46B-409E-A6FA-D085B5626D58.jpg
そして最後はヤンバルクイナに遭遇!?笑(この季節はまず会えないそうです)

♪与論懐かしや〜 ジントヨー辺戸の岬よ〜
娘ジントヨーの歌詞にもある辺戸の岬、いっぺん来てみたかった。
53BA3BB7-B9F9-4064-8A94-6C78F162D9AC.jpg9603671C-FCCB-452E-8F0A-F9502EEFD777.jpg

車を走らせながら、お墓の前にテントを張って、お供え物をして、御親族が集っているのも見えました。
ああ沖縄だな〜と思わせる光景でした。ご先祖様を本当に大事にされていますよね。

続いて海ブドウ狩りに。
tomoちゃんが以前妹さんと来たことがあったという、うるま市平安座島の海ブドウ屋さん。
A35515D7-33D5-45E3-B9BD-D3473F777F95.jpg
「また来てくれたなんて嬉しいなあ」と、オーナーの三好さんに歓迎してもらった別行動組。
海ブドウの養殖って、こんな風にやっているのだと初めて知りました。
3A89D395-6998-4C60-A997-4F1D758AE355.jpg
E5C2E725-92B6-4D1C-A812-DEBAFFFAC508.jpg

豪快にすくって食べています。贅沢すぎます。
遠慮がなさすぎです(^^;;
CA067C5E-7FB4-408E-90B7-30E60A7C6D31.jpg

さとうきび搾り体験も。
搾りたてのさとうきびジュースのおいしいこと!
「この搾り器があったら、沖縄家(愛好会の沖縄フードの屋台)で売るのに」と言いながら飲んでいます。
EE772863-F79A-4579-9ECD-58187625B716.jpg
0FBA1DFD-BCAB-4CF7-B764-75C9251A0D89.jpg

お兄さんが、ナンザ島がすぐ側に見えるところへ連れて行ってくれて、この地域に伝わるおまつりの話もきかせてくれました。
こういう話はすごく興味深いです。聞き入ってしまいました。
C20D2AF2-7801-477D-9406-F1D65AB4332A.jpg
3528BC07-F325-4AFA-9E64-07002578C62E.jpg

島らっきょう(採れたて)等のおみやげも頂き、各自海ブドウと、うみぶどうキャンディーを購入し、大満足!
今度は別行動ではなく、ぜひここをメインにみんなで訪れてみたいと思いました。
三好さん、お兄さん、ありがとうございました。
BEC0A91B-4454-4804-9D7E-FAEF78545FAC.jpg

お兄さんは、八十八カ所に興味があるとおっしゃっていましたので、高知へおいでになった際は、是非ぜひご連絡くださいね。
別行動組のレポートはこんな感じです。

分かれて行動していた2組も夜には合流し、一緒に民謡居酒屋へ。
6808F88C-911F-420D-AC0F-3AF393771B93.jpg
OK!Google 夜のお天気は?
260255E5-EFEF-466C-A6CA-FBD6920F887D.jpg今年もやっぱり『樹里』で島唄ライブ🎶
AABFDC7F-9418-418E-B6C7-D2DF7339ED25.jpg
今年はこの2人のライブ
B708FB91-A4D6-4B73-820B-532E1EFBB6CE.jpg
やる気満々です‼️
979BF83C-1C06-4A53-AD04-845F8C5CA4D5.jpg
『オジー自慢』やりました👍
8CCF9865-7E93-4D7C-9F9D-144EB858A487.jpg
樹里にアンガマ現る!
73B867ED-A054-42E4-982C-F4E6CCE603F4.png
CCD5DD27-0F35-4323-876A-D1B5458AAA5B.png
CBB0EE92-E94C-4CDD-BAC5-D8681EDC86A3.png
最後はやっぱりカチャーシー🎶
6EA7325F-FA8A-4665-8A15-60AE72AC96B7.jpg
ライブには今年も大満足でした。
F68E93A0-0F32-435C-8E1E-FE7D056CAD8C.jpg
国際通りでも『ハイ シーサー✨』
AE0787B3-E5DA-47CD-8103-7F38A4BA9FEC.jpg
シメはやっぱりステーキ‼️

【3日目(3月5日)】
前日ハードスケジュールだったので、最終日はホテルでゆっくり朝食を食べてから牧志周辺を散策。
遊んでばかりでなく、ちゃんと楽器店もまわって琉球笛やバチをそれぞれ買って音楽活動にも備えます。
664A4515-2DF0-4C37-A12E-A45A161CFC33.jpg
カンカラ三線も置いてます。
43C54572-E053-49D7-B932-0295AFD4B0ED.jpg
玉手箱や〜
3292E83C-C903-467F-B16D-F7168117E667.jpg
たくさん買い物しました🎶
710A575C-BB14-4C89-9CB9-B435BD8333ED.jpg
楽器店の前で

沖縄に来たんで衣装も探しました。
公設市場の裏路地にある呉服屋で色々相談しつつ購入したんで、6月の定期演奏会での披露を楽しみにしていて下さいね。
3343CA40-BD24-4271-A1AD-414C149AC61C.jpg
CC07A51F-9F8E-4EC4-B83C-D2B77A224A2A.jpg
どう?
E7F40B39-0D52-4F7E-A87E-499C84CC2B00.jpg
着物を物色中
064B3DBC-40AF-4135-8A84-64B79C8BB707.jpg
8326F345-D7C8-42A8-81C0-D30F0ABA3C56.jpg喜びの舞を舞ってます(^^)
CE58F68D-BF9A-4228-AA28-D3527719FBDB.jpg

沖縄最後の食事は、公設市場で。
市場にはたくさんの食材がならんでいて沖縄に来たことを実感する場所でした。
E5531556-B7A4-482C-BEAA-4CDA31D5F3FC.jpg
てぃびち‼️
F6A817B1-DF1D-4225-8F61-2A59A2A43782.jpg

市場の二階は食堂になってて、その一角に陣取り各自食べたいものを注文。
E636B046-7054-488A-9740-A9781C041820.jpg
食堂は大賑わいでした(自分達は正面奥に)
0B0B18A7-2FA5-4485-A98B-07460B34F277.jpg
オムタコ(タコライス)美味しそうでしょ。
0D7B72BE-1576-48F1-A15C-658116F7B35D.jpg
お腹いっぱいです。

最後まで沖縄を楽しみましたがいよいよ帰る時間に。
美味しいものや楽しい思い出を携え、半袖で過ごしたあったかい国からダウンコートが待つ高知へ。
レンタカーを返し、那覇空港へ向かいます。

さっきまでお天気よかったのに、急に曇り空から雨に。
しかもハンパない雨で、飛行機が飛ばないなんてことに。帰らしたくなかったんでしょうかね?
その分、那覇空港で余分に楽しませてもらいました。
48490624-F425-4D03-8E89-BAC9A815BF14.jpg
悪天候と整備の遅れで足止めに
9D60A6B8-C6B8-4630-9ED9-45805300315E.jpg
遊び疲れました。
037D9348-556A-48BC-9DAE-F12970D4148F.jpg
1時間半程長く沖縄にいれました(^^)

満足感いっぱいの笑顔で高松空港へ帰ってきました。
はやくも来年の沖縄ツアーが楽しみです。
B37F5645-7EAF-41CA-BDD5-5D30AEE63BED.jpg
やっぱり愛好会サイコーさ〜

〈雅〉
posted by 三線愛好会 at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月22日 お元気で、ありがとう!



日本では、年度終わりが3月末、というのが一般的です。なので春は別れの季節でもあります。ここ愛好会でも、この3月、二名のメンバーを送り出すこととなりました。

で、また飲み会。送別会です。主役もみんなと同額の会費を払う送別会です(笑)。
指笛.jpg
指笛ぴゅ〜ぴゅ〜かっこえいー!

パーランク.jpg
プロの技。弥太郎太鼓で鍛えた腕でパーランク。さらしと腹かけの粋な姿が思い出されます。(手前のメンバーは指笛稽古中。マネするけど、息とよだれが笑)

二人にはフォトブックのプレゼントをしました。お金はかかってないけど、感謝の思いは詰まっちゅう!
デイサービスで利用者さんと一緒に楽しんでいる姿、ラララ音楽祭での晴れ舞台、打ち上げ会場での笑顔、稽古中の様子(コントラバスのソフトケースの上で他のメンバーの赤ちゃんが寝ゆう)、その他も、どれもこれも思い出深いものばかりです。

話もはずみます。
「沖縄ではやったことのなかった、たくさんの曲を演奏できました」
➡「私らあが、赤鼻のトナカイの唄三線(そりゃせんろう沖縄では笑)も“教え”ましたね(本場の方に向かって)」
「三線はあまり弾かなかったんですけど、太鼓の方でお手伝いさせてもらって、、、」
➡「私らあが、いろいろ“指導”もしましたね(音楽の先生に向かって)」
本場で〇〇流古典民謡をやっているメンバーに、あるいは、音楽教諭のメンバーに向かうて、平気で『教える』愛好会。上も下もないというか、考えがないというか、、、。
「いや、愛好会、それがえいがですよ。」「みなさんに本当によくしてもらって」「本当に楽しかったです」「話には聞いていたけど、香南市だけじゃなくて、高知県全体があたたかかった」と、ありがたい言葉もどっさりもらいました。

いっぱい助けてもろうて、いっぱいお世話になって、いっぱい一緒に楽しませてもろうて、どればあ言うても言い尽くせませんでした。そして、これを何度もしつこく言いました。
「Y町へ遊びに行くきね!」「〇〇〇ーツアーをするきよろしく!」
愛好会、沖縄ツアーも外国ツアーもやることになりました。ご縁がずっと続くことを願って記念撮影。
6AC5C028-CACC-4248-8E0A-5078A81EB6FE.jpg


2次会はメンバーの家族も巻き込み、沖縄料理のお店、ハブとマングース(通称ハブマン)で。話が尽きん。
ハブマン.jpg


『お姉ちゃん元気でね』(ソフトケースの上で寝よった赤ちゃん4歳児に成長)
ひまり.jpg
(十数年後、もし沖縄芸術大学に行くことになったら、沖縄のお母さんになってあげてください。)

夢に向かって充実した人生を!
お元気で、ありがとう。お幸せに!

hideko
posted by 三線愛好会 at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする