2017年12月12日

12月2日 講演会「沖縄から伝えたい」で演奏🎶

今年公開になった映画『標的の島 風(かじ)かたか』、この作品を撮った三上智恵監督が高知で行う講演会。
7A04093D-5E83-408D-A1A7-75D93799A632.jpg

その前座として高知大学のエイサーサークル「南風(ぱいかじ)」がエイサーを披露することとなり、三線愛好会が演奏とエイサーでコラボさせてもらうことに。

三上監督は、沖縄県の歴史・社会問題をテーマにドキュメンタリーの取材や制作にも携わってきた方で、『標的の島 風(かじ)かたか』は沖縄を通して様々なことを考えさせられる映画です。
講演のテーマは「沖縄から伝えたい〜戦争と人権」  今の自分達には、日本史の中でしか見たり聞いたりすることがない「戦争」ですが、沖縄ではいまだ基地問題などがあり身近な話。
今回の映画タイトルになってる「風(かじ)かたか」とは、「風よけ、防波堤」のことだそうです。

この日は、高知市旭町にある男女共同参画センター「ソーレ」の3階ホールでの講演で、その会場での演奏。愛好会は2時間前に現地集合し、機材をみんなで会場へ運びリハーサル開始。
会場は300人収容できる広いホールで、エイサーを披露するということでステージ前もかなり広くスペースをとっていただきました
AFFAC4B1-CA66-4DF6-839A-C45466F6BE28.jpg
ぱいかじのみなさんとリハーサル

この日は控室も広いとこを準備してもらい、リハーサルが終わったらぱいかじのみんなと一緒に出番を待ちます。
CA8914FE-08E5-483F-AA4C-5833E8B8A0AF.jpg
「ぱいかじ」は仲良く助け合ってます(^^)

リハーサルが無事終了し、とっても和やかな雰囲気の控室でしたが、この日の唄とMCの担当者は、気持ちとMC内容の準備に余念がありません。
映画名の「風(かじ)かたか」をうまく言えず何度も練習してましたが、案外スムーズに言うのは難しい「かじかたか」。
MCの中ではたしてうまく言えるのかというところで本番へ。

まず、1曲目は「ぱいかじ」だけでエイサーよさこいの曲を演舞。
「芭蕉布」や「ミルクムナリ」などの名曲を少しずつ取り入れた沖縄好きにはたまらない曲です。
我々もじっと見つめながら出番を待ちます。
1A8C33A8-8423-410A-BD94-423A2FC15B74.jpg
ぱいかじの演舞

2曲目からは三線愛好会とのコラボがスタート。まずは「安里屋ゆんた」から。1番は愛好会だけでエイサーし、2番から「ぱいかじ」がエイサーしながらステージに入ってくるという演出でしたが、なかなかよかった。
68B8DF36-6AA7-4642-B5E5-E402D3E8C8CE.jpg
ばっちり決まりました。

会場のみなさんもこの曲を知ってる人がたくさんいたようで、会場にキレイな歌声が広がりました。
そして最後はやっぱりカチャーシーということで、会場のお客さんとしばし練習した後、みなさん一緒に「唐船どーい」で盛り上がってくれました。

この日は、リハーサルをみっちりやったおかげで演奏もエイサーも満足いくものができました。三上監督や実行委員のみなさんから「よかった!!」というお褒めの言葉もいただくことができたようです。(後から聞いた話です)

これからも沖縄に関するイベントの際は、声を掛けてもらえるなら参加させてもらいたいです。よろしくお願いします(^^)


そうそう、この日「ぱいかじ」は5人中4人が沖縄出身。そして三線愛好会にもウチナンチュが1人いたので控室では沖縄訛りがたくさん聞こえ、沖縄かのような雰囲気でした。
2BB81E63-C52F-4764-816D-3D2808DC9495.jpg
最後は「シーサー」ポーズで‼️

〈雅〉
posted by 三線愛好会 at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

11月23日 デイサービス土佐を訪問🎶

11月23日(木)、「勤労感謝の日」のこの日は今年3回目となる「デイサービス土佐」訪問。大人8人プラス子ども2人の総勢10人で演奏に行きました。三線愛好会にとってホームと呼べる位もう来ています(^^)


さて、今回の演奏は歌ってもらえる曲をたくさん用意。

1曲目の「安里屋ゆんた」では、たっぷり練習してからスタート。みなさんで「さぁユイユイ」の大合唱をし、2曲目に行く前に早くもアンコールでこの曲を要望いただきました🎶

この日は、1曲目からエイサーもスタートし、たくさん踊りました。

7CDF1B71-88EE-435A-A508-78911AC162F5.jpg

今日も元気にエイサーやりました(^^)


続いて「ふるさと」「里の秋」と懐かしい唱歌をこれまた一緒に歌っていただき、デイサービスを歌声でいっぱいに。

秋っていうにはちょっぴり肌寒い日でしたが、ほっこりする演奏ができました。


その後、「南国土佐をあとにして」「涙そうそう」を続けて演奏しましたが、今回初の取り組みを披露。


新加入のアスミンから「涙そうそうの手話できますよ」の提案にのっかったんですが、テレビでよく見る◯◯長官の会見とは大違いの「パフォーマンス」といえるような手話に「やってよかった感」満載でした。三線愛好会のメンバーは色々できる人材の宝庫となってきてます。

15D22D9E-A02A-4084-A44C-F72C8CA8C688.jpg

太鼓の前で手話やってます。


といってる間に早くもラスト2曲へ。この日は「オジー自慢のオリオンビール」「唐船どーい」をエイサーで盛り上げました。

大人3人と一緒に4歳児もガンバってエイサーを。先日のエイサー練習にも参加した成果を見てもらいました。


そして、約束通りアンコール「安里屋ゆんた」の大合唱で最後を締めくくって楽しく終了。


演奏後は、この日の主役だった4歳児の握手会に。たくさんのみなさんと話をして握手をしました。

また、画像には写ってないですが、いつも背中にオンブされながら演奏を聴いている0歳児は、利用者のみなさんに順番に抱っこされてました。

2人を可愛がっていただき、ホントありがとうございました。

4929B558-B964-4C1B-9325-074C5A260EAC.jpg

握手会は10分以上続きました(^^;


〈雅〉

posted by 三線愛好会 at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

11月12日 江の口芸能発表会で2位🎶

いつも練習場所でお世話になっている江の口コミュニティセンターが毎年行っている「江の口美術芸能祭」。その芸能発表会に今年も参加しました。
65AA4C67-8687-4996-9356-8826719CA26F.jpg
芸能発表会の会場

毎年、センターを利用している団体が活動成果を披露する場で、近隣に住んでるみなさんが観客として観に来てくれていて、今回は17の団体がエントリーをしていました。
日舞・フラダンスやカポエラなど色んな団体に混じっての三線演奏です。

その中で、私たち三線愛好会はラストから2組目で登場し、この日はエイサー2曲を披露。

まずは、愛好会では定番のエイサー曲「エイサーシンカ」を。この日はメンバーが少なかったですが、エイサーも演奏もしっかり頑張りました(^^)v
B2FEA3B5-FF5F-41FF-A0B9-6C9DF010A168.jpg
エイサーシンカは2人で演舞

2曲目は、昨年も演奏し会場を大いに盛り上げた(はずの)「唐船どーい」。
今年もたくさんのみなさんが一緒にカチャーシーを。特に、ちびっ子が10人くらいステージ前にきて照れながらも手踊りをしてくれ、会場と一体になることができました。
7675697A-BF63-420A-B144-419AEE911E15.jpg
ちびっ子と一緒に

この発表会、審査員の評価によって順位が決められるのですが、昨年3位だった愛好会は今年2位。
8BD64D38-8268-4E73-83A6-5FD462B3347A.jpg
同点2位の「ZERO⭐️スター」と一緒に

順位は1つ上がりましたが、1位はベリーダンスのみなさんに。
来年はさらに順位を上げるべく練習に励むことをみんな心の中でそっと誓いました。

1週間後、コミュニティセンターから表彰状をいただきました。そこには「文化部会長賞」って書かれてました。ありがとうございました(^^)v
DC62640B-916C-49E7-98AF-A3D4CF1292BB.jpg
表彰状と一緒に
〈雅〉
posted by 三線愛好会 at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする