2019年08月23日

8月16日 安芸市の閑慶院で演奏🎶

8月16日、毎年招待いただいてる安芸市の寺院「閑慶院」の「夕焼けフェスティバル」に今年も出演しました。

趣きある寺院のキレイに整備された芝生の上での演奏は、毎年楽しみにしているメンバーもいて、三線愛好会には欠かせないイベントになっています。
この日は仕事終わりに総勢11人が駆けつけ、楽しく演奏しました。
送り盆ということでエイサー曲を多めに準備しましたが、そもそもエイサーは沖縄などでお盆の時期に踊られる伝統芸能で、演舞を披露するにはピッタリのイベント。

1曲目は「安里屋ゆんた」からスタート。
閑慶院とは長いお付き合いなので、口ずさんでくださる人もチラホラいるこの曲から早速エイサーを。
続いて「民謡メドレー」「涙そうそう」とじっくり唄を聴いていただいた後は、再びエイサー曲。
24C9D615-D636-4EBF-8438-5A7035AD2EDF.jpg
しっとり「涙そうそう」を聴いていただきました。
C3E8E795-0261-4051-A4E6-146B9088F809.jpg
最後は「唐船どーい」でカチャーシー

「三線の花」「唐船どーい」の演奏演舞で終了。
この日の演奏は5曲でしたが、全員気持ちいい汗をかくことができました。
来年もここで演奏できるのを楽しみにしています。
ありがとうございました。

〈雅〉
posted by 三線愛好会 at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: