2018年05月25日

2018.5.19 高知大学へ行ってきました

高知大学は初めてですが、そういえば愛好会には在学生がいますし、今回判明、40年前の卒業生もおりまして、喜んで出掛けてきました。

学生のよさこいエイサーサークル『ぱいかじ』さんが繋いでくれた演奏です。

昼間に大学で開催された『日本比較文化学会  全国大会』後の懇親会に呼んでいただき、エイサー付きの曲ばかり5曲を披露してきました。

会場には全国から集まった大学の先生方や、海外からの研究者の方々がみえています。そこに高知のエイサーです。役不足感やら、場違い感やら、申し訳ない気持ちやらが入り混ざりますが、全部に蓋をして、12名でいざ。思い切りさせていただきましょう。

E15C830A-F4E2-4156-828B-8626A086B1BB.jpg

実際にはお堅い雰囲気はなく、なんともあったかい会場でした。よかった。ほっとしました。

「エイサーとは似て非なるもの」との講評があってもおかしくないのに、あったかいです。

と思ったら、皆さんの視線の先はやはり子どもエイサー。あぁ、子どもがいてよかった…(助かった)といつも思います。

大人が味をしめて、今回なんかセンターです 笑

C397FB9B-D06D-4622-B661-873E9DF88B95.jpg

難解な口説(くどぅち)もいつの間にかそらで唄えるようになっています。
28EC72F8-494B-4D91-B235-310BAF8B623E.jpg

演奏後には何人もの方が声を掛けてくれて、讃えてくれました。

E6F8E9F7-7B4C-413E-8284-2C25D8861B91.jpg

「うちの大学に来なさい」と複数の名刺まで頂ける展開に。

普段の演奏にはないオマケ付き。世の中の4歳児がまず経験しないことをさせてもらっています。

琉球大か沖縄芸大へ行ってくれたら嬉しいと勝手に思っていたところでしたので、選択肢が増えてありがたい限りです。

2FE926A5-07CD-4F12-A325-C9812A39CFFA.jpg

高知大学の先生方、ぱいかじの皆さん、演舞を見てくださった皆さん、名刺の先生方、どうもありがとうございました。

mihoco
posted by 三線愛好会 at 06:36| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: