2018年05月16日

2018.5.12 デイサービス土佐へお邪魔しました

おそらく、愛好会を一番多く呼んでくださっているのがデイサービス土佐さん。
顔なじみとなった職員さんの第一声は「あれ?今日は子どもさんは?」でした(笑)
「来ます来ます。すっと来ます。今日はエイサーのご披露もありますのでお楽しみに」。

4BAD384B-371F-45EC-8F7A-0079653E0308.jpg

ご覧のように今年はエイサーを頑張ってやるようになり、この日は「安里屋ユンタ」「オジー自慢のオリオンビール」「三線の花」「唐船ドーイ」の4曲を、大人と一緒にエイサーを披露しました。

大人も頑張っています。

8CBAF1E1-222F-403A-A040-59FD73AD2E71.jpg

三線愛好会は6月23日には年に一度の定期演奏会を開催します。愛好会のモットーである「ゆるく、楽しく、たまに根性を出して」の根性の出し時がまさに今です。デイサービス土佐さんでは、定演に向けて焦って仕上げにかかっている曲を中心に選曲しました。ミニ定期演奏会といったところです。

愛好会的には難易度の高い口説(くどぅち)も、シニアとジュニアで協力したら何とかなってきました。

427CBCC8-5E31-4E7B-961F-A39609327D94.jpg

利用者さんも三線愛好会の扱いには慣れたもので、大いに盛り上げていただき、私たちはホッとしてのびのびとやらせていただくことができます。

最後は恒例の唐船ドーイのカチャーシタイムですが、この日は職員さんのご家族(小学生)も前に出てきてくれて、元気よく踊ってくれました。ありがとうございました。


9361E50E-82E1-4932-8865-B842B61C4BD6.jpg
愛好会ジュニア(4歳)も、もう一人のジュニア(1歳)も、この年でカチャーシー!
人ってつくづく環境動物なのだと感じます。

愛好会に所属していると、1歳でカチャーシー。家におじいちゃんやおばあちゃんがいなくても、こうやって、世代間交流が図れて、頑張ったら拍手をいっぱいもらえるので、自信になっていきます。

利用者さんの目が一番輝いて、一番前のめりになったのは、やはり握手会でした。

160AA0B5-29C8-4221-AD97-683B5F1DAC3C.jpg
そして、愛好会ジュニア(4歳)にとっても、ここはホームベースになりつつあるようです。前回までは職員さんに付き添ってもらっての握手会でしたが、今回は付添人なし。一人で、利用者さんお一人お一人と握手をしたりお話をして、ゆっくりと時間を過ごせたのです。芸能人のようでしたし、成長を見届けてもらえる場所が此処にあることを心から感謝します。

724AB14D-928A-4867-B752-D063EA9AC160.jpg

デイサービス土佐の皆さん、今回も素晴らしい時間をありがとうございました。
また呼んでください。今年中には通算二桁に到達するかもしれません(^^♪

BE902BD2-08BC-45D4-9E4E-3A7450625C43.jpg

mihoco
posted by 三線愛好会 at 23:53| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: