2017年07月03日

7月1日 三宝荘さんの七夕まつり

たなばた様、と聞いただけで、なんかロマンチックな気分に浸れるhidekoです。
今年も三宝荘さんが、七夕まつりに呼んで下さいました。
皆さまとは、まさしく一年に一度会えるたなばた様のようです。

今年も盛大なお祭りが開かれていました。
利用者様や、ご家族様、またご近所の方でしょうか、たくさんの方々で、賑わっています。

広い中庭には緑の芝生が広がり、特設ステージでは、フラダンスや、かわいい子ども達のバトントワリングのチーム等、縁のある団体さんの出し物が目白押しです。
子どもさんの一人が「N小学校の1年生!」と言っていました。三宝荘さんの地域の小学校です。
地域の方々が、三宝荘さんを中心にして、つながっていることを感じました。いいですね〜。
出番を待ちながら、自分たちも出し物を楽しんでいます。
Kさん、舞台袖でフラダンス中(手の表情に注目)。
準備中.JPG


いよいよ自分たちの番です。今回は定演で披露した曲を中心に、たなばた様の唄も織り込みながら、楽しんでいただきました。
春の唄、童神、たなばた、オジー自慢のオリオンビール、唐船ドーイ。
演奏中.JPG

一緒にカチャーシーも踊って頂きました。2階からも応援してくださっているのが見えて、すっごく嬉しかったです。

最後は職員さんの出し物、そして美しい花火で締めくくりでした。
えっちーさんが、「花火を見てる利用者さんが、とってもいいお顔をされてましたね」と言っていました
利用者様だけではなく、こうしてお邪魔させてもらった私たちにとっても、素敵な時間でした。

ホラ、いいお顔≠ナす。
記念撮影.JPG

三宝荘の皆々様、今年も素敵な七夕をありがとうございました。
私たちにいつも声をかけてくださり、感謝しております。
揚げたこ焼き、おいしかったです。ごちそうさまでした。

またお会いできますように。。。。。



posted by 三線愛好会 at 19:44| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: