2017年02月07日

琉球放送(RBCiラジオ)に出演🎶

3月4日は「さんしんの日」。

「さんしんの日」は、1993年に琉球放送が提唱しスタートしたもので今年で第25回。
正午から毎正時ごとに「かぎやで風」を演奏し、沖縄中を1つにして同じ思いを共有しようというもの。
今年、愛好会は総勢11名で沖縄へ行って「さんしんの日」を楽しむことにしました。

今回は、そのイベントの入場整理券を入手するため、主催者の琉球放送(RBCiラジオ)さんとやり取りしているうちに、ラジオ出演の依頼が舞い込んできたんですよね。
A3F90A27-4E12-4280-863A-265AEEBC11E4.jpg
届いたばかりの入場整理券

どうやら「さんしんの日」をPRする番組に登場させてもらえるとのことで、hideko会長に相談すると出演快諾でした。
いよいよ三線愛好会が沖縄デビューです。

放送は、2月6日の20時からの生番組。
どうやら4〜5分は出演させてもらえるとのこと。

当日、生放送を前に愛好会メンバーが続々hideko会長宅に集合。
会長からふるまわれた和風だしのカレーや差し入れの唐揚げを食べながら出番を待ちます。
8E54B109-BC0B-4056-BC80-7F796B356436.jpg
和風ダシにジンジャーがきいて美味しかった。

直前の電話で「冒頭なんか演奏して」の依頼が…
そこはムチャ振りに慣れてる愛好会。
じゃあ「安里屋ゆんた」でとあっさり決まり、つま弾きながら待ちます。

20時20分、「今から繋ぎます」という電話が入り、待つこと2〜3分「高知県沖縄三線愛好会のみなさ〜ん」という呼びかけと同時に「安里屋ゆんた」スタート。
一番を演奏し終えたとこでインタビューへ。
4202C0E0-7A2C-4F76-B9AE-770118EF047F.jpg
演奏後、hideko会長が​インタビューを受けてます。

みんなが固唾をのんで見守る中、hideko会長が堂々とした受け答えをしてあっという間に終了。
とはいっても演奏時間含めると5分以上も公共の電波に愛好会が。しかも沖縄の。
DA366BB3-5AEF-4B41-B6A1-81E659BB2A0E.png
    緊張を全く感じさせない受け答えでした。

ちなみにどんな質問を受けたかっていうと。
・愛好会はどんな集まり?
・いつもはどんな活動をしてる?
・どんな曲をやってる?
・さんしんの日にみんなで参加することにしたのは?

このブログをいつも見てくれてるみなさんには、大体の答えはすぐわかったと思いますが、最後の質問には「愛好会の中で、沖縄に行ったことない人もいて、初めて行くには絶好の機会だし、みんなで行けば楽しいだろうってことで…」って答えてました。

年明けから1か月経ち、今年もいいことがたくさんありそうな愛好会です。
〈2017/02/07   雅〉
posted by 三線愛好会 at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: