2016年12月20日

愛好会人材バンク

hidekoです。
愛好会のメンバーは、ちょっと変わった人達≠ニいう共通点以外は、年齢も職業も多岐にわたっています。
事務系、鉄工所関係、林業関係、金融関係、団体職員、学校のセンセイ(退職者も含む)、ケアマネ、障がい者施設の指導員、看護師、検査技師、作業療法士、音楽療法士、介護士、保育士、食堂・喫茶店経営、農業、イラストレーター、学生、等々。

こんだけいろんな仕事をしてる人達の集まりですので、仕事と家庭の往復のみでは得られない色々な情報が、三線をやっていることで、得られたりするわけです。これは互いに大きな財産を共有しているようなもんです。
この財産を活かさない手はありません。今回はこの『愛好会人材バンク』活用の様子をお届け致します。

私は保育士をしています。子どもと遊びよったら一日が終わるという、おいしい仕事です。
勉強を教える必要はありません。ありませんが、一日遊びゆう中で、今を楽しく、且つ将来に渡って、自己発揮し充実した人生を送れるように、子ども達が自ら学んでいく手助けをする、という雲をつかむような仕事でもあります。

あれ?一日遊びよったらえい割には、結構深かったりして。。。
う〜ん。。。
そうや、こんな時には『愛好会人材バンク』を頼ろう!

ということで、1つ目は食育≠ナす。食べることは、人間が生きていく上で外せません。食育≠ニいう言葉は、みなさんも一度は聞いたことがあるやないでしょうか。学校や幼稚園、保育所でも、しっかりと位置づけられるようになりました。

『お芋ほり』は、子どもの頃、保育園や幼稚園の行事の中で経験したという人もおると思います。今は園庭が狭い園も多く、どこかの芋畑と契約をして、掘るだけの経験、ということもよく聞きます。でもそれだっけじゃつまらんですよね。やっぱり植えて、世話して、それから収穫。そして収穫物で芋パーティー。ここまで行ってこその食育≠ナす。

そこで、6月のある日『愛好会人材バンク農業系=xのKさんに、芋のつる≠頂くことになりました。なんとありがたいことでしょう。植えました、植えました!保育園の小さな畑の他に、土嚢にも。え、土嚢?って思うでしょう。それが上等にできるがです。畑がなくても楽しめます。

11月半ば、めでたく収穫の日を迎え、家へも持ち帰り、園でも芋パーティーをし、大喜びの子ども達でした。そしてお礼の手紙を書き(描き)ました。

稽古の時にKさんに渡しました。
小松さん2.jpg

「おいものおばちゃんへ ありがとう」とあります。かわいい気持ちが伝わってきました。
Kさんホントにありがとうございました。お陰様で素晴らしい経験ができました。Kさん=おいものおばちゃん、となりました。

2つ目は、保育士の勉強会≠ナす。一日遊びよったら終わる割には、一応勉強もしています。
公的な研修会もあれば、自分たちで企画する自主的な勉強会もあります。この自主的な勉強会の一つに、支援部会≠ニいうのがあり、愛好会の保育士3名が部員です。特別な支援を必要とする子どもさんだけでなく、支援はどの子にも必要、と位置付けて、勉強をしています。

そこで『愛好会人材バンク音楽療法系=xmeguminに講演依頼です。

12月19日の温かい日の午後、meguminは職場から講師として派遣されて来てくれました。忙しい中、G病院のみなさま、ありがとうございました。音楽療法士の話を聞くのはほとんどの部員が初めてで、期待が大きく膨らみます。そして、その期待を全く裏切らない、素晴らしいひと時となりました。

スクリーンを使ってわかりやすく話が進みます。音楽療法のイロハからです。
講義.jpg


G病院の紹介もあります。
講義2.jpg


音楽療法で使う楽器の紹介や、実演、実技指導もありました。
これはオートハープという楽器。音楽療法ではよく使う楽器だそうです。
めぐみハープ.jpg



「みなさん、触ってみてください」と言われ、遠慮なしに触りまくっています。
EC6541E4-9A01-44CC-A70B-C683A23D8239.jpg



カラフルなでんでん太鼓です。実演してくれました。
でんでん太鼓.jpg


これも太鼓の一種。丁寧に説明してくれています。神妙に聞いています。
太鼓の説明.jpg


「眠くないですか?」とmegumin言うていましたが、眠うなる人らあて、一人もおりませんでした。みんな、「もっともっと聞きたい」「次は園へ来てもろうて、実技指導してほしい」と言っていました。私達に「伝えたい!」という熱い思いも、すごく伝わってきました。
同時に私は、音楽療法士としてのmeguminが、自分の仕事に自信と誇りを持ち、堂々と講義する様を、眩しい思いで見ました。こんなキラキラした姿を、沖縄のお母さんに見てもらいたいと、親のような気持ちにもなりました。

最後は脳の話に絡めて演奏です。
ミニライブ.jpg
月ぬ美しゃと海の声で締めくくりました。

愛好会のメンバーは私の財産です。
三線、やめれんです。笑

by hideko



posted by 三線愛好会 at 22:48| Comment(0) | こんなこともやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: