2016年11月26日

11/26(土)高神公民館での楽しいひと時。

 みなさん、高知市神田の高神地区ってご存知ですか?今日はこの高神地区にある、高神公民館での会合にお呼ばれし、出かけてきました。実はてぃびちさん(三線とウクレレユニット)への依頼だったそうですが、都合でてぃびちさんが出られず、私たちに話を回してくださいました。ありがとうございます。

 高神地区には、和霊神社という神社があり、この神社は坂本龍馬で知られる才谷屋の祖先が建立した神社なのだそうです。龍馬は脱藩の際に、この神社に立ち寄ったとも言われていて、毎年『龍馬脱藩祭』が開催されています。高知のローカルニュースでこの様子は紹介されていて、私も何度も目にしたことがありますが、ホームページを覗くと、主催の『龍馬脱藩祭実行委員会』の連絡先が「高神公民館館長」となっています。この高神地区のみなさまのご尽力により開催されていることを、本日初めて知った私達です。三線をやっているお蔭で、知らないことを知ることができています。

 その高神公民館で、今日は高知市西ブロックの公民館館長さんが集まって、会合をされていました。町内会の会長さんを兼ねておられる方もいらっしゃるのだそうです。いわば、住民の自治にかかわっておられる方々の集まりで、こうやって住民の為に働いてくださる方々のお蔭で、私たちは、不燃物を出したり、街灯がついて安全に過ごせたりしているわけです。自主防災組織がある町内会も多く、近い将来発生すると言われている大地震にも備えつつあると聞いています。

 そんな場所になぜ愛好会?と不思議に思われたでしょうが、「会合の後の食事会の賑やかし」です。賑やかしは愛好会の十八番です。喜んで出かけました。

 高神公民館は小さな公民館です。住宅街の中に、普通のお家と並んで建っていました。
小さな公民館ですので、今日は大きな楽器も持ち込まず、少人数での参加です。
高神.jpg


 まずは、津軽三味線のお二人の演奏で食事会がスタートしました。太棹の三味線と太鼓で津軽の民謡から、よさこい節まで網羅し、楽しく、そして迫力のある演奏が繰り広げられました。かっこよかった〜。(バックのお習字が季節感を出してくれています)
津軽 (1).jpg


 その後で、小さな三味線、沖縄三線を持ってこじんまり登場したのは、Tねーねー、hideko、秀美さん、の3名です。
 よくお客様からの質問で「沖縄の出身ですか?」と聞かれるので、最近は、先手を打つことにしています。「私達は高知のもんです」。すると今日はこんな質問がきました。

「この3人の関係は?」

想定外です。どういう知り合いなのか?職業は同じなのか?そういうことやろうか?
想定外の質問にあたふたして「えっ…」と言っていると、 

「おばあちゃんと、お母さんと、娘さん?」と続きます。

ひょえ〜っっっ‼ そういう関係性のことですか〜っ?‼

どんなに見えますか?笑
IMG_6415.jpg

答えはこれ。 去年還暦祝い。 ニンプ。 最近老眼鏡を買うた。

上の2世代がかなり詰んでいますが、3世代の演奏開始です。
演奏したのはこんな感じ。
@安里屋ゆんた、A童神、Bてぃんさぐぬ花、C花、Dオジー自慢のオリオンビール

 狭い場所というのはえいですね〜。お客さんと演奏者が近いです。お客さんと一緒に演奏している感がいっぱいになります。曲間のしゃべりにもバンバン応じてくださりました。三線の皮は何の皮か?に始まって、方言は文化や、大事にしていこう、という大きな話にもなり、音響のM田さんも一緒に濃ゆい時間が持てて、充実感でいっぱいになりました。こんな機会を与えてくださり、感謝あるのみです。
IMG_2015.jpg


 館長さん手作りのおでん(おいしかったな〜)もご馳走になり、おばあちゃん2人は、孫の誕生を心待ちにしながら、「今日もおもしろかったねえ」と言いながら帰途につきましたとさ。

by hideko




posted by 三線愛好会 at 23:25| Comment(1) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
祭り屋 岩五郎です❗
大所帯の沖縄三線愛好会さんに
会場が狭いので2・3人で来て欲しいとか
🍻宴会の席で演って欲しいとか…
時間も昼過ぎが 夕方に変わったりと
大変 失礼な オファーにも関わらず
快く受けて頂き ありがとうございました🙇

おかげさまで 会場には ゆる~く暖かい時間が流れ
とても楽しい 最高の研修会になりました‼
参加して頂いた 各公民館館長からも
『 今日の研修会は良かった 』
『今までに無い面白い研修会やった 』
『次回も 高神にやって貰いたい』
などの 大変高い評価を頂き
今後の 各地域との交流や
地域力アップにも繋がっていけたと 喜んでいます❗
本当に お世話になりました❗
そして ありがとうございました‼
此れからも宜しくお願いします🙇
Posted by 祭り屋 岩五郎 at 2016年11月29日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: