2016年10月10日

有料老人ホームあったかホーム桂浜の敬老会におじゃましました

ちょっと前の夏の終わり、毎日スコールに見舞われていた頃のことです。
有料老人ホームあったかホーム桂浜さんには昨年に続き、敬老会に呼んでいただきました。

023.JPG

米寿や卒寿、白寿の方がお1人ずつお名前を呼ばれ、記念品を受け取られています。
施設の方だけでなく、ご家族の方や地域の中学生も来られて、賑やかな敬老会です。
こうやってたくさんの方に囲まれて節目の年を迎えられて、おめでとうございます!
ご本人も、見守る皆さんも、穏やかな表情をされていました。
年をとっても、病気になっても、穏やかに過ごせる環境があることはとても大切なことだと思います。

式典が終わってからがわたし達の出番です。
ハイサイおじさんや沖縄民謡メドレーなど沖縄らしい演目のあとには、皆さんがご存知の花を。入居者さんも唄ってくださっていました。涙ながらに唄ってもらっている姿をみて、こちらもぐぐっと呼応するものがあります。
最後のカチャーシでは職員さんが先陣をきって踊ってくださったおかげで会場は大盛り上がりでした。
これだけ職員さんが演奏を思い切り盛り立ててくださることもないので、ここで過ごされている方はお幸せだなと思いました。

演奏後は次の演奏があったもので、そそくさを会場を後にしましたが、お弁当にご馳走をどっさり入れて持たせてくださいました。

あったかホーム桂浜の皆さん、ご家族様、皆さまありがとうございました。

mihoco
posted by 三線愛好会 at 23:04| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: