2016年03月28日

3月21日、デイサービス土佐さんへ2度目の訪問


高知では23日、桜の開花宣言があり、春も本番に入りました。
先日春分の日の、春の陽気のうららかな一日、デイサービス土佐さんから2度目のお声かけがあり、おじゃまをしてきました。

この日参加したのは、mihocoさん、jinchan、Tネーネー、hideko、の4名。
数が少ないのをどうカバーするかが課題です。
「そうや!スタッフさんに助けてもらおう!」と思いつきました。我ながらえい考えです。

さあ準備準備。
フラのスカート⇒おかえり南の島で踊ってもらう為。
手ぬぐい⇒鳩間の港で踊ってもらう為。
パーランク⇒唐船ドーイで盛り上げてもらうため。

よしよしよし。これでOK!

この日も直前稽古をhideko宅でやっています。直前稽古というのは、私たちちょっとだけ年上の者(写真に写っている3人)にとっては、大変ありがたいものです。前日稽古は、一日寝たらすべて忘れていますが、直前にやったのは、さすがにまだ覚えています。これは昼ご飯を食べているところ。普通の家庭のおかずと玄米のご飯です。三線をやっているおかげで孤食にならずに済んでいます。
IMG_4923.jpg

腹ごしらえもできたので、楽器や機材を積んで、現地へ向かいました。
今回も、利用者さんが体操をしている時間に到着しました。「いっちにーさんしー」との掛け声に合わせてストレッチや筋トレをされています。邪魔をしないように、そーっと機材を運び込み、準備をします。

体操が終わりました。演奏開始です。直前稽古でやったことを、忘れんうちにやらないきません。早うやらんと忘れますのでね。
早速スタッフさんに協力してもらっています。前でやってくれているのがスタッフさんです。
「赤田首里殿内」の手遊びです。♬しーやーぷー
IMG_2911.jpg

「おかえり南の島」です。Tネーネーと並んでフラの衣装を身に着けて踊ってくれています。
IMG_2682.jpg

「唐船ドーイ」でカチャーシー。なんと調理員さんも厨房から出てきてくれています。右の方に姿が写っています。
IMG_2436.jpg

素晴らしいです!すごいです!ここまでやってくださるスタッフさんです。それもざっとした打ち合わせだけでこんなにも盛り上げてくださいました。
スタッフのみなさまの体を張ったパフォーマンスに、利用者さんの笑顔もはじけていました。手拍子や、鳴り物で楽しんでくださりました。


演奏後は「三線にふれてみようコーナー」です。前回、ご希望があったので、ありったけの三線を持ち込みました。缶でできている、カンカラ三線もあります。
「私は主人の転勤で沖縄に2年ほど住みました。まあ懐かしい」と言って弦をはじいている方もいらっしゃって、このコーナーも、設けてみてよかったな〜と思いました。
IMG_6991.jpg

スタッフさんの熱意と行動力に助けられ、今回も利用者さんとの楽しい時間を共有することができました。かわいい手作りストラップのお土産もどうもありがとうございました。早速使わせてもらっています。
またお会いできると嬉しいです。これからもお変わりなく、笑顔いっぱいでお過ごしください。

ちなみにこの日の演奏曲は、、、
赤田首里殿内、春よこい、花(春のうららの〜)、花(川は流れてどこどこいくの〜)、芭蕉布、ふくらしゃ、おかえり南の島、鳩間の港、唐船ドーイ
でした。

posted by 三線愛好会 at 22:14| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: