2015年10月18日

いこいの森さんへおじゃましてきました。


9月21日(祝)

   下に10月訪問分もあるのでお時間許す方は見ちゃって下さい


遡ること約1か月前の、敬老の日、

三園町にある、デイサービスいこいの森さんにお伺いしました。

私たち愛好会のブログをご覧になって、楽しそう、と思ってくださったようで、ご連絡をいただきました。

ありがとうございます



ブログには、そこそこの人数でガチャガチャやってるようすが上げられていますが、

この日、お伺いするのは、少数精鋭。

Tネーネーと私(hideko)。

ホラ、少数精鋭。




「ブログと違って人数がすくないですが、構いませんか?」

「もちろんいいです。来ていただけるだけで嬉しいです」

とのスタッフさんのお言葉に、励まされる少数精鋭。




「そうやけんど、私らあ二人だけで言ったらお通夜みたいになるよ」

とTネーネー。

はっきり言わんで、Tネーネー。




事前に下見に行かせてもらった時に、リクエストもいただきました。

十九の春。

北国の春。


どこまで行きますか
KITA.jpg


南(沖縄)の春から北の春まで、

幅広いです。笑


youtubeでお勉強、お勉強。

いや〜、千昌夫さんの北国の春、えいですねえ。

メロディーもいいですが、詞が泣かせます。

♬〜あの故郷へ帰ろうかな 帰ろうかな〜♬

KITA3.jpg


少数精鋭がお勉強している間に、参加人数が増えました。

1名。笑

秀美さんです。




「やった、これでどうにかなる」

20歳代の秀美さんの参加に心より安堵する少数精鋭。


PA.jpg
エイサー

当日は、秀美さんのアコーデオン演奏と、エイサーも入り、

少数精鋭(3人に増えたぞ)は、精いっぱい務めさせてもらいました。


アコーデオンって、こんな感じの楽器
ACO2.jpg


演奏曲は以下の通り。




安里屋ゆんた

十九の春

月メドレー

南国土佐を後にして

北国の春

おじい自慢のオリオンビール

唐船ドーイ




ホワイトボードには、”沖縄三線”の文字とイラスト。(スタッフさんありがとうございました)

15名程の利用者さんが、鳴り物を手に、一緒に歌ったり、鳴らしたりして参加してくださっています。

スタッフさんにも参加していただき、

みんなで「アッリ乾杯〜」と盛り上がりました



帰りには、みなさんお揃いで、

「まあ、今日はこんな楽しいがを聴かいてもろうて、ほんとうにありがとうございました。」

とご挨拶をいただき、感激しました。

スタッフさんからも、「また来てください」と言っていただき、ホッとしました。




その後、利用者さんたちは100才体操のプログラムへと、、、・。

私たち少数精鋭は、ここで解散。

数が少なくても、喜んでいただけてよかったと、嬉しく感じたシルバーウィーク中日でした。

(お通夜みたいにならいで済んでよかったね、Tネーネー)





10月17日(土)

再度の訪問です

前回、少数精鋭ががんばったので、また声をかけてもらえたんだと信じています。笑


前回と同じ曲ばっかりやるわけにもいかんので、

今回の目玉は、「きよしのズンドコ節」です

本物です
ズンドコ.jpg

jinchanは、「ひろし」と言う名前らしいですので、

「ひろしのズンドコ節」ということで、jinchanがボーカル。

♬ズンズンズン ズンドコ ひ・ろ・し!〜♬

となります。



入会して間もないMさんの、演奏デビューの場ともなりました。

今回はMさん、ギター担当です。
IMG_0109_R.JPG
                     このあたりです


たくさんの曲を、

「はい、これと、これと、これと、これと、これと、、、、」

と頼まれました。(愛好会ってこんなところよ〜)

デビューにも関わらず、三板〜ギター〜太鼓まで幅広い対応ができるMさん
IMG_0105.JPG


火曜日の稽古だけではおっつかんので、

追加の稽古も入れます。

新人Mさん、積極的に動いてくれて、それに乗っかる旧人たち。(愛好会ってこんなところよ〜)



そんなこんなで、あっという間に当日を迎えました。

秋晴れの爽やかな一日
IMG_20151012_095211.jpg


「こんにちは〜」と扉を開けると、

利用者の皆様が、髪に赤い花をつけてお出迎え。(お花紙でつくった手作りの花)

おお〜っ、トロピカル〜

ハイビスカス.jpg

こんなにしていただいたら、いつもよりよけいに、張り切ります。




トロピカルな雰囲気の中で演奏したのは、以下の通り。




安里屋ゆんた

里の秋

赤とんぼ



きよし(ひろし)のズンドコ節

唐船ドーイ


本番30秒前に滑り込んだHさん
IMG_0105.JPG
息切れもなく「安里屋ゆんた」


私たちは、沖縄の音楽を愛する団体ですが、

こうやって、人生の先輩方の前で演奏するときには、

幼いころから慣れ親しんだ童謡や、演歌などが外せんな〜と、

メンバー一同、今回もつくづく感じました。


ズンドコ節では、

「ひろし!」「ひろし!」「ひろし!!

と声援が飛びました。


傾く前のひろし

IMG_0112.JPG

きよしに負けじと傾いています。

きよしに負けじとズンズンやっています

ズンドコ2.jpg
写真がないのでイメージです


ありがたいことにアンコールもかかり、

ひろしのズンドコ節をまた演奏して、一緒に盛り上がって終了しました。


やはりはずせないよねカチャーシー
IMG_0117.JPG

利用者さんにもスタッフさんにも喜んでいただけて、何よりでした

posted by 三線愛好会 at 21:16| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: