2016年09月10日

H28.8.22 南国市飲料組合主催『ごめんのおきゃく』で演奏してきました

我が生まれ町、南国市。
南国の夏は暑いだけではなく、熱いです。

南国市飲料組合は、南国市で飲食店(主に飲み屋さん)を経営されている方々の集まりだと思います。
夏になると盛大なおきゃくを開催されていて、三線愛好会も今年で3度目のお伺いとなりました。

会場はグレース浜ずしさんの立派な宴会場。
沖縄ファンである浜田社長が、おきゃくの賑やかしに愛好会を呼んでくれました。
浜田社長のリクエストのエイサーも引っ提げて、平日の夜でしたが10名程でいざっ。

1曲目のハイサイおじさんから、既に客席では立ち上がってカチャーシが始まるっていう、素晴らしいノリの中でスタートさせていただきました。

14087559_718679648271262_1038619239_o.jpg

浜田社長自らも先頭に立ってカチャーシ♪カチャーシ♪
ありがたいったら仕方ありません。

14139326_718679654937928_1291489865_o.jpg

気持ちよく沖縄民謡メドレーやオジー自慢のオリオンビールなど演奏させていただいたところで、
愛好会が持ち込んだ音響機器がダウンしまして、さて、こんな時にどうしたらよかったでしょう。
原因検索と復旧を急ぐ者、止まった演奏をアドリブのトークでつなぐ者・・
5分くらいの事だったと思いますが、冷や汗をかきつつの時間はとても長かった(T_T)

結局は、会場にあったカラオケセットのマイクを3本お借りし、「花」を。
キーボードも鳴らず、予定よりずっと少ない音にはなりましたが、やはり会場の皆さんのあったかさに救われて演奏は終わりました。声を揃えて唄ってもらえている光景があり、これは相当心強かったです。

普段にも増してありがたさを感じる演奏になりました。

mihoco
posted by 三線愛好会 at 00:08| Comment(0) | 演奏してきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする